Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウナの中のソウル(その4)


2015年7月17日(金)~21日(火)


<5日目>


さて、いよいよ最終日。
途中カットで大急ぎ回りして
3日目に諦めたヘイリにでも行こうかと考えていたのですが
朝から大雨。いっきに萎えます。

それでも予定通り1号線始発で議政府へ。
着いたころには雨も小降りになり、その後すぐ止みましたが
さがったテンションは戻らず。

更に少ないながらも全荷物を持っての行動なので
感じる暑さも疲れも倍増で失速気味です。

途中、ヨイドで思いのほか時間をくってしまい、
大幅カットしても、ヘイリどころか予定していた金浦エリアも未消化。

要するに詰め込み過ぎなんですよ、ハイ

たまには空港でゆっくりしようかなんて思ってましたが
やはり無理。
いつものごとくギリギリ到着です。

羽田行きアシアナ最終便、珍しく定刻通りの出発で
羽田到着も定刻前。

おお~、久々に我が家に向かう最終空港バスに間に合います。
電車で立ちっぱなしで帰ることを思うとお値段1.5倍ですが
座ってるだけで我が家の最寄り駅に到着するので楽ちん。
更に、首都高中央環状品川線の開通であっという間に着いちゃった。

本日の一番の感動はこれかな(笑)
でも、ず~~~っとトンネルで、東京の夜景を見ることができず
帰って来た実感全くなし。


●議政府市

 議政府洞

●ソウル市

 蘆原区 月渓洞 中渓洞 下渓洞

 江南区 三成洞 清潭洞 新沙洞 駅三洞 論峴洞 

 瑞草区 瑞草洞 

 永登浦区 汝矣島洞

 江西区 登村洞



またまたロケ地の写真しか撮ってない。



この写真を撮るだけのためにここに来ました。
議政府も都会になったなあ。

1920.jpg
(議政府市 議政府洞)



内部の写真もオーケーなサービス満点の警察署
1921.jpg

1922.jpg
(蘆原区 下渓洞)



ここがメガネ屋か
キッチンがテーマのショールームらしいけど
オープン前なので外から覗いたらまるでお化け屋敷だった

1923.jpg
(江南区 新沙洞)



閑静な方背のビラ通り
1924.jpg
(瑞草区 瑞草洞)



天下のKBS
1925.jpg

1927.jpg
(永登浦区 汝矣島洞)




スポンサーサイト
*CommentList

サウナの中のソウル(その3)


2015年7月17日(金)~21日(火)


<4日目>


本日はちょっと遠出して、清南の天安まで行きます。
早朝、江南や東ソウルのバスターミナルに行くのも面倒なので
ソウル駅から出発。

5時55分発釜山行きのムグンファ号に乗車。
予想通り席がなくスタンディングです。
過去何度かスタンディングは経験していますが、
カフェ車両に座ったり、床に座ったりで凌いできました。
予約したり(寝坊の可能性大なので危険)、席がある時間まで待つより
スタンディングは私としては全くオーケー
まあ、所要時間も1時間10分ですし。

体を支えられる場所を確保して床に座り
更にそこで寝てしまう。
もう、おばさんパワー炸裂です。

帰りは天安から水原まで行きましたが、またもや席がない。
今度は床座りのお仲間がいっぱいで場所確保もひと苦労で
出入り口のステップにお座りです。
(お隣のアジュンマはすでに寝ておりました:爆)

昨日よりは湿度が低い代わり日差しが強い。
その後行った仁川で突然の豪雨。
その雨もすぐやみ今度はまたサウナ状態に。

夜になると途端に涼しくなるので、どうしてもフラフラ歩き回ってしまい
連日寝るのは午前様。

明日も起きるの辛いだろうなあ。


●忠清南道 天安市

 西北区 斗井洞

●水原市

 八達区 校洞

 長安区 芭長洞

●軍浦市

 堂洞

●仁川市

 中区 北城洞1街 北城洞2街 北城洞3街 内洞

 南区 崇義洞

●富川市

 遠美区 上洞 中洞 春衣洞

●ソウル市

 麻浦区 上岩洞

 中区 忠武路1街 明洞1街 乙支路7街



朝6時前からソウル駅でロケしてました。
だれだろ

1928.jpg

1929.jpg




今回一番行きたかった「傲慢と偏見」や「ピノキオ」に出てきた廃工場
無くなっているかもと思っただけに感激もひとしお。

1909.jpg

1910.jpg
(天安市 西北区 斗井洞)



前回に引き続きまたもや訪れた仁川中華街
1911.jpg
(仁川市 中区 北城洞2街)



前回は周回道路だけだった月尾公園ですが
今回は入口まで

1912.jpg

1913.jpg
(仁川市 中区 北城洞1街)



何度も足を運んだことがある崇義洞エリア
こんな壁画マウルになっていたとは知らなかった。(前回も来たのに)

1914.jpg

1915.jpg

1916.jpg

1917.jpg
(仁川市 南区 崇義洞)



スヒョンくんの新作ドラマの影響か
中国人ギャルでいっぱいのDDPのLEDバラ庭園

1918.jpg

1919.jpg
(中区 乙支路7街)





サウナの中のソウル(その2)


2015年7月17日(金)~21日(火)


<3日目>


朝起きると外は雨。
いっきにテンションがダウンしますが、
昨日も消化しきれなかった場所が多々あったので
5時過ぎにホテルを出発です。

本日の目的地、イルサン、坡州方面に向かう予定でしたが、
昨日すっかり忘れてしまっていた通仁市場の近くにあるロケ地に寄って行きます。
かなりタイムロスになりますが、苦労して探し出したどうしても行きたい場所だったもので。

途中から雨も上がり日も差してきたので、もう蒸し暑いのなんのって。
サウナの中を歩いているようです。

次第に歩く速度も低下。
思考力も低下。

只々予定コースを変えることなくだらだら歩いていたら
あらら、もう暗くなっちゃった。

結局、坡州のヘイリや炭縣面にあるいくつかの場所は
今すぐなくなる場所でもないので次回にでもと諦めて
夕食を予定していた江南のレストランへ。

お店に着いたのは9時15分。
確か10時までの営業だったので楽勝かと思いきや
すでに従業員はお帰りの支度中。
まあ、ロケ地だったので写真だけはバッチリ撮らせていただきましたが。

ヒジョーに疲れた一日でございました。


●ソウル市

 鍾路区 通仁洞

 瑞草区 瑞草洞

 中区 忠武路1街

●高陽市

 徳陽区 花井洞 星沙洞

 一山東区 食寺洞 楓洞 鼎鉢山洞 馬頭洞 白石洞 獐項洞

 一山西区 大化洞 一山洞 炭峴洞

●坡州市

 瓦洞洞 金村洞



バテ気味でロケ地以外の写真があまりない



花を眺める余裕もない
一山湖水公園

1902.jpg

1903.jpg
(高陽市 一山東区 獐項洞)



10年ぐらい前から「チャイナタウン」の建設予定地になっていた場所がマートに
1904.jpg
(高陽市 一山西区 大化洞)



初めて中に入った「ワンマウント」のショッピングモール
プールにも入りたかった~

1905.jpg
(高陽市 一山西区 大化洞)



韓国放送中のドラマ「君を愛した時間」のロケ地
見てないドラマなんですが、通り道だったので寄ってみました。
8年前にも違うドラマのロケ地として来た家だけど変わってないなあ。
撮影やってなくて残念。

1906.jpg

ウォンの家
1907.jpg

ハナの家
1908.jpg
(高陽市 一山東区 馬頭洞)




サウナの中のソウル(その1)


2015年7月17日(金)~21日(火)


<1日目>

台風11号が日本列島をゆっくり北上する日。
夜には日本海に抜けたものの、位置的には東京とソウルのほぼ中間地点。
飛行機飛ぶんかいな?と懸念されたものの、
何のことはない、定刻通りに夜8時に羽田を離陸です。

台風が近づいて来ていた3日ぐらいから、もうキャンセルしちゃおうか、
なんて考えていたもので、
準備にも力が入らずだらだら過ごしてしまい、
直前のやっつけ作業のため、前日は2時間睡眠で出発です。

案の定離陸前に爆睡状態になり、
気がついた時には周りの方たちはとっくに夕食を済まされて
すでに片付けられている様子。
ここで夕食を逃してはなるものかと、CAのお姉さんに聞いたところ
あと30分ぐらいなら大丈夫ということなので、
食事をセッティングしてもらい10分で平らげました。

珍しく定刻より早く金浦に到着。
外は涼しい~。
やはり朝晩は過ごし易そう。

ところが、昼間はそうはいかなかった。




<2日目>

この時期、日が長いので早朝から行動できるのですが、
前日の睡眠不足が祟り、大寝坊。
6時過ぎにホテルを出発です。

本日は行き慣れたソウル市内江北エリア。
気温はさほど高くないもののじめじめしていて、
激坂上りも多くあってもう汗だく。

夕方から雨が降ったり止んだりで更に湿度が上昇。

ペースもかなり落ち、途中カットしたものの、
消化しきれずタイムアップとなりました。


●ソウル市

 鍾路区 鳳翼洞 苑南洞 梨花洞 東崇洞 明倫4街 苑西洞 桂洞 嘉会洞 斎洞

    安国洞 昭格洞 三清洞 通義洞 社稷洞  弼雲洞 内需洞 玉仁洞 通仁洞 

 中区 太平路1街 貞洞 西小門洞 

 龍山区 厚岩洞 東氷庫洞 龍門洞 元暁路4街

 麻浦区 孔徳洞 西橋洞 合井洞 城山洞

 西大門区 延禧洞 弘恩洞 北加佐洞

●高陽市

 一山東区 楓洞




早朝、人通りのない宗廟外大門辺り

1893.jpg

1894.jpg
(鍾路区 鳳翼洞)



現在は医学博物館になっているソウル大学病院敷地内にある大韓医院の建物
1926.jpg
(鍾路区 蓮建洞)



北村の裏路地
1895.jpg

1896.jpg
(鍾路区 桂洞)



3年前に訪れた時は人でごった返していた桜の名所「鞍山都市自然公園」芝生広場も
雨上がりでひっそり

1897.jpg

1898.jpg
(西大門区延禧洞)



ここに来るだけのために夜ソウルから訪れたエニコルカフェマウルにある店
1899.jpg

1900.jpg

コーヒー一杯にもかかわらず歓迎してくださり
サービスでぜんざいを頂きました。
お餅が柔らかく、シナモンが効いてとても美味しかった。
ごちそうさまでした。

1901.jpg
(高陽市 一山東区 楓洞)





こんなドラマを見ています。


MARS感染問題で当分韓国には行かれそうになく、
こういう時に溜まったドラマを見ればいいものの、
韓国に行かれないならスワ、別の場所へ。
ということで、5月下旬に台北に行って参りました。
久々のおとーさんとの海外二人旅です。

おとーさんは仕事で3、4回台北には行ったことがあるんですが、
ホテルと現地の会社を送迎車で往復するだけで、食事はもちろん接待。
私は初台湾です。
ニーハオとシェーシェーしか分からん。

でも、行くからには、ツアーなんかじゃつまらない
タクシーなんかに乗ったらおもしろくない

台湾ドラマは見たことないし、ロケ地も「オンエアー」ぐらいしか記憶にないし。
でも今更「オンエアー」もねぇ。(一応台湾のシーンはチェックしましたが:笑)
結局食べ歩きに徹することになるんですが、
やはり、いかに時間を有効に使って、少しでも多くの場所に行くというクセが身についてしまっているようで。
準備に物凄~く時間を費やしてしまい、
その間、韓国ドラマはいっさい見ることもなく、すっかり台湾モードでした。

帰国してからも暫くは頭の中はタイワン、タイワン。

時間があったら台湾旅行記もアップしたいけど、
どうだろ
ちょっと無理かも。

ということで、あまりドラマみていないんですが・・・。



《KBS》

☆「家族なのにどうして」 53話完

1835.jpg

限られた余命の中で、自分のやりたかったことをすべて叶え、
自分の部屋で眠りながら最期を迎えたスンホン。
理想の最期のように描かれていますが、
スンホン自信や家族は計り知れない苦しみや悲しみがあったと思います。
暗くなりがちなテーマを敢えて明るく表現したドラマでしたが、
やはり家族ドラマは、みんな笑ってめでたしめでたしで終わって欲しいなあ。



☆「プロデューサー」 12話完
1887.jpg

KBSのKBSによるKBSのためのドラマ。
ドラマと言うより一種のドキュメンタリー
新しい試みとしては拍手を送りたいものの、ドラマチックではないドラマかな
ロケ地はヨイド、ヨイド、またヨイド。(爆)



☆「優しくない女たち」 24話完
1889.jpg

ベテラン俳優たちの演技が光ります。
「優しくない」どころか、みんな情の深い優しい女たちでした。
女がメインのドラマなので男たちの影が薄いのなんのって。




《SBS》

☆「匂いを見る少女」 16話完

1888.jpg

web漫画が原作のようですが、「キレイな男」同様
漫画だったら面白いと思える物も、詰め込み過ぎな感じが否めなく、
何となくポイントが薄れているような。
構成や演出が問題なのかな
ポイントを絞ってすっきりした内容にして欲しかった。
ナムグン・ミンってこういういい人っぽい悪人を演じるとピカイチ



☆「ピノキオ」 20話完
1890.jpg

19話まではとても面白く、どんなラストになるんだろうと楽しみでしたが、
あれこれで終わり
ダルボとイナだけに焦点を当てたサービスショットみたいな感じ。
「君の声が聞こえる」と伏線が張られているのも楽しい。
イ・ユビちゃんのくるくる変わる表情が可愛い
大物の片鱗をのぞかせているような。




《TV朝鮮》

☆「最高の結婚」

1891.jpg

主要3局ではタブーとされるような題材に敢えて斬り込むドラマ。
ケーブル局の勢いを感じます。
ペ・スビンの壊れ具合がとても楽しかった。




《MBN》

☆「シンデレラの涙」 35話まで

1892.jpg

どろどろの復讐劇のようで。
イルイルドラマも50話と短いため
テンポよく進んでいきます。
チャヨンのメイクが急に変わり、本格的な復讐が始まりか
先の展開が楽しみ。







ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。