Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ続く華麗なるルート ②


―2日目―2010/1/30(土)

《行ったロケ地》
☆「スタイル」(「スタイル」の編集室があるビル、清潭洞界隈、リアンデパート、
         ソジョンの母のウエディングドレス店、ソジョンの父のリフォーム店、
         エリー・ソの店
☆「トリプル」(ハナが練習するスケートリンクの外観、
ファルがキム監督に会いに行った場所、ファルとハナの一日デート、
        ファルが広告の仕事をしたメキシコ料理店、
☆「妻の誘惑」(サロンミン、ベラ:撮り直し、ウンジェが手作りの石鹸を売っていた道、
         ハヌルとガンジェが会ったトッポッキ屋、ウンジェの実家
☆「華麗なる遺産」(ファンとウンソンがビラ配りのあとアイスを食べた場所、
            株主総会のあとジュンセが車を走らせてきた場所、
            ファンが留置された警察署、
            ウンソンとファンがハルモニへのプレゼントを買いに行った場所、
            花屋、ハルモニを探しに行った派出所、
            ファンがソルロンタンを配達し行く場所、ウヌの学校、
            営業のためにファンとウンソンが待ち合わせていた教会、
            ジュンセが工場から帰るウンソンを車で迎えに来た場所、
            ファンとスンミが食事したイタリアンレストラン
☆「ソル薬局の息子たち」のウンジの叔母と実母が待ち合わせるカフェ
☆「タルジャの春」の雪の日にタルジャとセボンが泊まったモーテル
☆「花男」のイジョンの兄のカフェ
☆PANTECH R&Dセンター(「トリプル」「千万回愛してます」)
☆KBSメディアセンター(「君は僕の運命」「風吹く良き日」)
☆ヌリグムスクエア(「妻の誘惑」ほか)
☆「このろくでなしの愛」のボックとウンソクが雨宿りしたトンネル(撮り直し)

《ロケ地でのお食事&お茶》
☆L' Italia Mia(「華麗なる遺産」「家門の栄光」)


今回はあまり遠出がないので朝は少しゆっくり、
なんて思っているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。
朝の30分はすごく貴重。
第一現場に明るくなる頃に到着というのが鉄則ですから(笑)
やはり6時半にホテル出発。
当然辺りは真っ暗で寒~い。

まずは「スタイル」の会社に使われたインテリア会社のビルがある5号線の梧琴へ。
今年3月には3号線がここまで延長するようで、
すでに3号線への案内表示ができています。

早朝のためビルは閉まっていますが、まあ外観だけでじゅうぶんなので。
ここのショールームが会社の中として使われたようです。

そこからバスで「トリプル」のスケートリンク外観に使われた屋内プールのある
蚕室運動場へ。

ありましたありました。あのレトロっぽいグリーンの建物が。
ここも季節がよければ早朝から散歩やウォーキングの人たちがたくさんいそうな
公園ですが、ほとんど人影なしです。
257.jpg

三成駅でバスを乗り継ぎ清潭へ。
土曜日だというのに午前中のため人影もまばら。
おかげで写真は撮り易く、清潭、アックジョン辺り10箇所ほど
どどーんとまとめてパシャパシャ。
ところで韓国のデパートって何時からオープンなんでしょうか?
10時半過ぎてもギャラリアデパート開いておりませんでしたけど。

前回は夜に行った漢南大橋のたもと。
今回は昼ヴァージョンの撮影のために再度寄り、
そこから一気にバスで西大門警察署へ。

入口のボックスに見張りの警官が立っており、これは写真は無理と思ったのですが、
その横をスルーしてパシャ。
あれ?何も言われないぞ。見てなかったのかな?

そこから新村・梨大エリアへ。

ここはもう人、人、人。
安いショップがたくさんある場所なので、東南アジア系の観光客が
わんさか団体で押し寄せています。
258.jpg

残念なことに、ここにあるはずの「遺産」でファンがウンソンのために
ペンダントを買った店が違う店に変わってしまっていました。
(たぶんあそこだと思うのですが)

近くに行ったらいつか寄ろうと思っていた新村ロータリー近くのモーテル街。
「タルジャの春」で雪の日にタルジャとデボンがお泊りしたモーテルもついでにパシャ。

マウルバスで弘大に移動。

そうそう、以前行った時シャッターが下りていた「太陽の女」のサウォルのショップ。
土曜日の午後だからOKかと思ったら今回もやはり閉まっていました。
閉店したのか?
いくつかのロケ地を回ってから
更に望遠洞にある「遺産」でファンがソルロンタンを届けた老夫婦の家へ。

ここって、以前行った「スターの恋人」でマリが待ち続けた屋上のすぐ近く。
その時もこの道歩いたよなあ。
で、映像にあった道路と住所プレートの場所は分かったのですが、
ファンが老夫婦の家から出てきた場所が見つからない。
近所のアジュンマに聞いて一緒に探してもらったのですがダメでした。(涙)
あれはもしかしてセット?

大好きな路地エリアです。
259.jpg

延南洞にある「遺産」ウヌの学校に寄ってからバスで上岩洞のDMCへ。

ここは再開発真っ只中ですが、駅の近くはまだまだ古い町並みがそのまま。
「妻の誘惑」に出てきたトッポッキ屋もそのまま残っていました。

「トリプル」「君は僕の運命」「妻の誘惑」に使われた3つのビルもぐるぐる回り、
6号線で大興駅へ。

駅近くの「遺産」に出て来た花屋に寄ってから今度はバスでヨイドへ。

この時点で予定よりかなり時間オーバー。
本来なら【スムージーキング西汝矣島店】に入って、
ファンとスンミが座った場所の写真を撮りたかったのですが、
ここは以前「アクシデントカップル」のロケ地として入ったことがあるので、
ちょっとポイントずれているけどその時の写真で我慢するか、ってことであえなくパス。

教会と「トリプル」のメキシコ料理店だけ寄って
バスで淑大入口近くの「妻の誘惑」の家に移動。

バスを降り急ぎ足で路地を曲がると、目の前にどど~んととてつもない急階段が
ああ、これが噂に聞いていた心臓破りの階段なんだあ。
急いでいるとはいえさすがに一気に駆け上がることはできません。
えっちらえっちら、はあはあ息切れしながらやっと上り終えると足がくがくです。

これは一息ついたところ
261.jpg

さて、ここから4号線で明るいうちに果川まで行かなくてはいけません。
途中で寄る予定だった銅雀大橋@「妻の誘惑」と河岸にあるマリンクラブ@「スタイル」は次回に持ち越し。

政府果川庁舎駅で地上に出た時はすでに薄暗くなりかけています。
政府の機関の周りは警ら中の警官が歩いているだけで人影もほとんどありません。
国の機関の建物の周りだけが、「遺産」で映っていたあのひし形のタイルの歩道になっているようです。
ここも秋に訪れるときっと見事な黄金色の並木なんでしょう。
262.jpg

「明日に向かってハイキック」でハラボジと教頭先生がドライブした道も
ここのような気がしますが。

以前反対側を撮ってしまった「ろくでなし」のトンネルも
無事なんとか薄明かりの中撮影できました。
(隅っこの所にチョコっと記念に)
263.jpg

ここからバスでソウルへ戻り、
今夜のお食事場所アックジョンのイタリアンレストラン【L' Italia Mia】へ。

ここは料理学校が経営しているレストランで
ソウルでも美味しいと評判のお店らしいです。
造りもなかなかお洒落で、「遺産」のほかにも「家門の栄光」でも使われたとか。

お店の入口に通じる渡り廊下の天井には、
イタリアの料理学校の写真がはめこまれています。
264.jpg

メインが鶏肉のコースをオーダーしましたが、
どれも美味しく特に帆立ベースのスープは絶品。
265.jpg

日本に2年語学留学していたという青年が給仕してくれまして、
お料理の説明やらお店の説明やらホントサービス満点でした。
私が入った時には家族連れが一組いましたが、
その方たちが帰るとあとは貸切状態。
不景気が続く韓国ではこのテのお店はなかなかお客さんが入らないそうです。

お腹もいっぱいですっかり満足していい気分だったので気が緩んだのか、
ここからホテルに帰るバスを反対方向に乗ってしまい、
それも結構経ってから気がつくという失態。
まあ、そのぶんソウルの夜景を存分に楽しむことができました。

12月に来た時とほぼ同じイルミネーションが残っており、
きっと旧正月までは楽しめるんでしょう。
そういえば今日は雪じゃなかったけ?そんな気配全然ありませんでしたけど。

今夜はホテルでゆっくりテレビでもと思っていたのですが、
お風呂から出てそのままベッドの上で気絶してしまったようで、
夜中に目が覚めた時にはテレビつけっ放し、
髪の毛濡れたままだったもので爆発状態。
ま、いっか、てことで改めて布団に潜り込みました。




スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

落書き残してくるなんて最低
日本人の恥
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.12/02 01:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。