Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷雨に五月晴れ、お天気に振り回されながらの旅 ④


潭陽行きのバスは、ダムでできた人造湖に沿って行くので、
眺めもとってもいいんですが、またもや途中から記憶がございません。
気がついた時には潭陽の町に来ていたようです。
サゴリ発14時10分で14時45分に潭陽バスターミナルに到着です。
1043.jpg

潭陽からソウルに行く高速バスは10時と16時の一日2本しかありません。
16時のバスを逃すと、ここでお泊まりか光州まで行って帰るかしないので、
まずはソウル行きのチケットを購入。
1044.jpg

これでぎりぎり戻ってくれば大丈夫なんですが、
潭陽滞在時間1時間ちょいしかありません。
竹林のテーマパークはあちこちに点在しているようで
どっちにしても時間的に無理なのでメタセコイア街道だけにしぼります。

ターミナル前の観光案内図。
現在地からすぐ近くから並木道が続いているのですがこれが延々と5㎞以上。
どこかで引き返してこなければいけません。
1045.jpg

とりあえず歩いてみることに。
ターミナルからすぐの所の並木道。
1046.jpg

車もあまり通らない素敵な道で、雰囲気だけ味わいたいならここで充分なんですが、
ロケ地によく使われる遊歩道はまだまだ先の方です。
映画では「ワニ&ジュナ」「光州5・18」「秋へ」とか、
ドラマでは「いかさま師」とか他にもあったような
1047.jpg

しばらく行くと広い国道に出て、それと並行した歩行者専用の遊歩道があります。
1048.jpg

両脇にはベンチやら縁台やらが置かれていて
こんなところでゆっくりお弁当食べたいなぁ。
1049.jpg

さてどこまで進もうかと更に行くと、
ウィークデーだというのに観光バスやマイカーが道路に溢れんばかり停まっていて、
遊歩道は人、人、人
1050.jpg

どうも「1泊2日」で紹介されてから観光客がどっと増えたらしい。
テウン、こんなとこまで来てたんだぁ。(爆)
1051.jpg

この先も人の波しか見えないのでここいらで引き返すことにします。
バスの時間まであと30分しかありません
これだけ人が集まる観光地、タクシーも簡単につかまると思ったら大間違い。
バスターミナルからタクシー使って来る人っていないみたいです。
国道に出て暫く待っていましたが町に戻るタクシーは皆無。
しょうがない、もう歩くっきゃない
って、歩いていたんじゃ間に合わないんでもう走るっきゃない

神様、どうかタクシーが来てくれますようにって祈りながらエッサホイサ。
途中からタクシーは完全に諦め、走ることに集中。
ぐるじぃ~~、たすけてぇ~。
バスターミナルが見えてきました。
発車まであと5分。

ああ~、なんとか間に合いました。
チケット買っておいてよかったぁ。バスはほぼ満席。
ところが、私が座席につくと、あとからまだ数人悠々と入ってきます。
その中に見たことのある人が
ドラマでよくお見かけする俳優さんです。
(帰国後調べたらチェ・ブラムさんというお名前でした。)
乗客も皆さん気がつかれたようで、前の方から順々に会釈しながら進んできます。
終始にこにこしていてとても感じのいい方で、
通路を挟んだ斜め後方の席に座られました。

バスが出発すると、その方、何とキンパを乗客に配りだしました。
私もひとつ頂き、「カムサハムニダ~。」と。
本当は「『めちゃ大好き』も『食客』も『あなた笑って』も見ていてますぅ。」って
言いたかったんですが、う~~~ん、何て言っていいか分からん。(爆)
で、言ったのは「イルボネソ ワッソヨ~。」(爆爆)
とても驚かれていましたけどね。
ひととおり席を回って戻って来ると、残ったキンパを箱ごと私にくださいました。(笑)
「カムサハムニダ~。」
お隣のアジョシにも勧めましたが、もう結構ですって。
「あの人有名なタレントさんです。」って教えてくれましたが、
「知ってます、知ってます。」って。

しばらくすると、私の肩をトントンと。
ブラムさん、たくわんをくださいました。(爆)
「カムサハムニダ~。」

またしばらくすると、また私の肩をトントンと。
今度はオレンジをひと房くださいました。(爆爆)
「カムサハムニダ~。」

頂き物公開。
キンパずいぶん食べちゃいましたけど。
1052.jpg

途中の休憩所で「クミホ」を思い出しながら飲んだサイダー。(笑)
1062.jpg

考えてみたら、この時にでもブラムさんと一緒の写真をお願いすればよかったなあ。
そのあとはもう爆睡モードに入ってしまい、お隣のアジョシに
「到着しましたよ。」って起こされるまで意識不明でした。

帰りはたぶん渋滞したんでしょう。
江南ターミナルに着いたのは夜の8時を過ぎていました。

予定では「怪しい三兄弟」に登場するキャピタルホテル近くのクラブや
「妻が帰ってきた」でユニが働いていたクラウンホテルのクラブに行くつもりが、
今夜のお食事場所である「結婚してください」の忠武路のカルグクス屋が確か
9時までの営業だったので、すべてスル―して地下鉄で忠武路へ向かいました。

ところが、そのお店に着いたのが9時15分前。
1053.jpg

すでに店内は掃除中です。
こりゃあ出直しですわい。
今から行って開いている所と言えば、居酒屋
ということで、掲示板で匿名希望さんに教えて頂いた
「宝石ビビンバ」のパジョンの店目指していざ鍾路2街へ。

忠武路から鍾路2街へのバスルートがイマイチ分からないので
地下鉄で鍾路3街まで行ってそこから歩きます。
鍾路の夜はまだまだこれからって感じの賑わいをみせています。
YMCAの横の路地を入ってすぐの左手。
「宝石ビビンバ」ビチュイとヨングク、ルビとカイルが行った店。
1054.jpg

入口開いてるんで中がよく見えます
予想通り賑わってますよ~。
アジョシばっかりじゃなく二人連れのアガシとかもいますよ。
1056.jpg

店頭のガラス越しでジョンや豆腐を焼いています。
1055.jpg

一人でもOKということで一番奥の二人掛けのテーブルへ。
暗くて上手く写らないんですけど。
1057.jpg

天井に頭がぶつかるような場所なんですが、
ここが妙に落ち着いた居心地のいい場所でして。
周りはもうザワザワガヤガヤなんですが、
ここだけは私のプライベートエリアみたいな感じ。
横には私だけのためにあるような可愛いお人形も並んでいます。
1058.jpg

パジョンとトンドン酒と言いたいところですが、
トンドン酒は1リットルからみたいだし、喉もカラカラだったのでビールにしました。
運ばれてきたおつまみたち。
1059.jpg

焼き上がった大きなパジョン。
1060.jpg

外側がパリッとしていてとっても美味しい。
かなり大きめですが、ペロッとたいらげました。
たれに入っている青唐辛子が利いていてめちゃ辛かったので
途中から何もつけずに食べましたけど。(笑)

まったりしてしまい、いつまでもここにいたい気分だったのですがそうもいかず。
お会計の時にお店のお兄ちゃんに、
「ここ、『宝石ビビンバ』に出てきたお店ですよね。」って聞いたら
「そうです、そうです。」ってびっくりした様子。
で、厨房の近くまで行って写真を撮らせてもらっちゃったんですけど、
やっぱり暗くて上手く撮れてないなあ。
1061.jpg

お腹もいっぱい、ほろ酔い気分でホテルに戻り、
いっぱいかいた汗をお風呂で流してさっぱり。
今日は長~い一日だったけど、何かすっごくいい旅したなあって
一人勝手に満足しながらベッドでごろんとしたら
そのまま寝ちまいましたぁ



スポンサーサイト

Comment

いい旅~♪ 

>何かすっごくいい旅したなあって
はい^^
すごくいい旅♪
私も一緒に旅しました(笑)

のーりんさんの理系旅行記、
誰かさんのように(笑)無駄に長くなく^^;
でも大切なことはちゃんと伝わっている

そうかぁ~理系旅行記・・・。
数学が赤点すれすれの私には無理だな^^;(笑)

チェ・ブラムさん、私も好きな俳優さんです^^
やっぱりのーりんさんは「持ってる^^v」
  • posted by マム。 
  • URL 
  • 2011.05/29 11:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

いいですね~♪ 

潭陽、一度行ってみたいところなんです。
竹林に行って、竹細工見て、タケノコ料理食べに(笑)。
でも、1泊2日のせいで混んでいるんですね(爆)。

チェ・ブラムさん、乗客みんなにキンパを配るなんて優しいですね☆
ツーショット写真を撮ってもらわなかったのが惜しいっ!

鍾路2街の居酒屋さん、よく前を通ります。
YMCAの横の路地って仁寺洞へ行く近道なんですよね。
人通りも少なくて、好きな路地です。
あ、何かの映画のロケ地にもなってたけど、何だったっけ? 忘れちゃった(^^;)
  • posted by ポジャギ 
  • URL 
  • 2011.05/30 01:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

理系 

マム。さん

自分で言っておいて何が理系なんだか?(笑)
夏休みの宿題の日記とか読書感想文とかは確かに拷問でしたけど。(笑)

>いい旅

時々思うんですけど、見知らぬ土地に来てひとりぼーと、
私ってなんでここにいるんだろ?って。
その瞬間がすごく好き。(笑)

>持ってる^^v

お金持ちたい。(爆)
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2011.05/30 20:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

竹林 

ポジャギさん

時代劇には欠かせない竹林、「1泊2日」では竹林も行ったみたいですけど。
新緑のベストシーズンだったのでメタセコイア街道は混んでたのかも。
竹林は季節を問わない?
あっ、でもタケノコ食べるんだったらやっぱり今の季節か。(笑)

>ツーショット写真を撮ってもらわなかったのが惜しいっ

でしょ?
おとーさんにも言われました。何で写真撮ってこなかったんだって。(笑)

>YMCAの横の路地

夜は人がいっぱいでした。(笑)
あの居酒屋の先にある「シゴルチプ」っていうクッパ屋さんも
以前から狙いをつけてるんですけど
ドラマに出てこないかなあ。(爆)
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2011.05/30 20:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

徹底~っ♪ 

>YMCAの横の路地
>夜は人がいっぱいでした。(笑)

そこを通り抜けると人が激減するんです。

>あの居酒屋の先にある「シゴルチプ」っていう
>クッパ屋さんも以前から狙いをつけてるんですけど

私も! でも、狙いはクッパプじゃなくて、パッサプルコギ
という網焼きのハンバーグみたいなのです。

>ドラマに出てこないかなあ。(爆)

ははは、ロケ地に徹底してるとこが気持ちいいですね~☆
もし私が先に行ったら、何かのロケに使われたことがあるか
聞いてきますね(笑)。
  • posted by ポジャギ 
  • URL 
  • 2011.05/30 23:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

やっぱりねぇ 

ポジャギさんなら絶対知ってる!って思って
敢えて話題ふってみました。(笑)

>パッサプルコギ

そうそう、これこれ。
私もこれ食べてみたかったんですよ。
クッパプ辛そうだし。

ドラマより映画に出てきそうな雰囲気がないでもないけど。
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2011.06/01 03:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。