Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷雨に五月晴れ、お天気に振り回されながらの旅 ⑭


駅から弘大とは反対側に10分ほど歩いたところにある古い雑居ビル。
1215.jpg

ここの地下にある喫茶店。
日本で言う喫茶店とはちょっと違う、いわゆるタバンというお店。
近頃ではソウル市内ではあまり見かけなくなりましたが、
郊外の古い町や地方ではよく目にします。

タバンと言ってもいろいろあるようで、
日本の喫茶店と同じように、ただお茶を飲むというお店もあるようですが、
基本、タバンというと殿方の社交場とでも申しましょうか。(笑)
韓国映画ではよくお目にかかる、
椅子は必ずソファーで、これまた必ずおさかなが泳ぐ大きな水槽があって、
ちょっとケバいタバンアガシがアジョシのお隣に座ったり、
コーヒーセットとポットをピンクの風呂敷に包んで配達に行くお店。
チケット制なるシステムがあったりするお店もあるそうな。(爆)
ご興味のある方は「タバン 韓国」で検索していただくと色々出てくるみたいです

さて、ここはソウルのど真ん中。
まさかピンクの風呂敷ペダルは無いと思いますが、
看板も「タバン」ではなく「コピショップ」になっています。
興味津津で中を覗くと、
ムムッ、一見普通の喫茶店。

ここが「欲望の炎」ナヨンが姉のジョンスクに会いに行く喫茶店。
ナヨンが思わず顔をしかめたあのお店です。
1216.jpg

中に入ると、お客さんは、30代~40代のアジョシが二人別々のテーブルに。
うち一人は女性連れ
あとはハラボジ4人組がお茶も飲まず、水だけで何やらお話し中。
お店の人はどこ
と思っていたら、
アジョシの隣に座っていたママさん風のアジュンマがやって来ました。
ああ~、やっぱりねぇ。
ママさんがアジョシのお相手してたんだ。(笑)

ドラマのキャプチャーを見せて、
「ここ、『欲望の花火』の撮影したお店ですよね」って聞くと、
ママさん、すぐに分からなかったのか、その写真をじーっと見て、
「ああ~、この席ね。」って。

ソファーの配置がドラマの映像と違っていましたが、
その場所から入口の写真を撮ろうと思うと、
あのハラボジ4人組がどうしても入ってしまうので、
「ここの人たちの席の写真を撮りたいんですけどぉ。」って言うと、
ママさんがハラボジたちに何やら説明してくれて、
たぶん常連さんなんでしょう、その中の一人のハラボジを指して
「この人に言ってみなさい。」って。
(はあ~、何て言えばいいんじゃい。)

すると、ハラボジ「何ですか」って日本語で聞いてきました。
「わぁ、日本語分かるんですね。」
で、写真を見せて、「こういう写真を撮りたいんですけど。」って言うと、
ハラボジ4人で真剣にその写真を見て何なんだこれはって感じ。(爆)
「じゃぁ、私たちはこの場所からどいた方がいいのかい」って聞いてこられたので、
「いえいえ、この場所の写真を撮ると皆さんが写ってしまうんですけど、
それでもいいですか」って聞いてみたところ、
「ああ、そういうこと。ならいいですよ。」と快諾してくださいました。

ママさんはもう一人のアジョシのお隣に座ってお相手しはじめて、
私がどこの写真を撮ろうがお構いなしでどうぞご勝手に、って感じ。(笑)
せっかくだからお茶でも飲んで行こうと、コーヒーを注文すると、
あら、この人お茶飲んで行くんだって感じで
「じゃ、ここ座って。」って。

そうだよねぇ。
ここってアジュンマにしろ女の人が来るお店じゃないんだろな、きっと。(笑)

頂いたコーヒーはこちら。
もちろんインスタントですよ。(笑)
1217.jpg

これでいくらなんだろ
確かさっき出て行ったアジョシ、1万ウォン札出しておつり貰ってなかったような
どっかのキャッチバーみたいに座っただけで○○ウォンだったりして。(爆)
コーヒー飲みながらお店の中見回したり、人間ウォッチングしたり。

で、恐怖のお会計。
「オルマエヨ」と聞くと、
「サムチョンノ。」って。
ああ~、よかった
でも念のために1万ウォン札出すと、
ママさん、「ア~ニ、イチ、二―、サン。」って。
おいおい、まさか3万ウォン
いやあ、やっぱり3千ウォンだったんですけど、おつりなかったのかな
「日本語上手ですね。」って言うと
照れくさそうに笑って首振ってましたけど。

思ったんですけど、こんなソウルのど真ん中、いくら地下とはいえ
家賃そんなに安いと思えないし、
3,000ウォンのコーヒーとか水だけでねばるハラボジ相手じゃ
商売やっていけないんじゃないかなぁ。
絶対に裏のシステムがあるに違いない(笑)
でも、ママさん一人で、若いアガシの姿はどこにもなかったけど。(爆)
まあ、韓国の異文化に触れることができた貴重な体験でした。ハイ

さて、あまり時間もないのであとは空港に向かう途中と空港近くのロケ地をいくつか。
2号線で堂山駅に行き、9号線に乗り換えて登村駅へ。

地上に出ると、広~い道路が一直線に続くのですが、
一歩中に入ると突然ローカルな感じの道。
そんな所にある古い建物の2階が
「ジャイアント」ジョンヨンが始めたハッピー金融。
1218.jpg

そこからバス停まで歩いている途中、
めちゃめちゃ美しく、スタイル抜群のアガシ軍団が出てくるビルがあります。
みんなで記念写真なんか撮って喜んでるキャピギャル軍団。
どこかの芸能事務所かと思って見上げたビルに「KOREAN AIR」と
しかも訓練センターのようで、ナットク。
ナムジャは冴えない感じでしたけど。(爆)

バスで「ジャイアント」に出てくる禾谷市場に寄りたかったのですが、
ここは以前「千万回愛してる」のロケ地として行ったことがあり、
夕方は物凄く混雑して写真を撮るのもひと苦労だった場所。
今回は時間もないことだし、またいつか、ということでそのまま禾谷駅へ。

そのまま空港に行くにはまだ早い。

この先、金浦で予定していたロケ地がふたつあるんですが、
ふたつ行くには時間がない。
ということで、またもや「クミホ」の焼肉屋はパ~ス
あの焼肉屋、これで何回目のパスなんだろ
いつも帰りに寄ろう寄ろうと思いつつ時間が無くなる。
余裕をもって金浦まで来る日がいつかは来るんだろうか

ということで5号線で松亭駅まで行き、そこからバスで高村(コチョン)に向かいます。

古い集落と新しい団地が混在する地域ですが、
ここの中にあるビルふたつが「大物」に登場する選挙事務所。

こちらがヘリム                              こちらがキム候補
1219.jpg

そして、ここが選挙ポスターが貼られていた場所。
1220.jpg

シャッターを押した瞬間、お店からアジュンマが顔を出したもんで、
とっさに、「『大物』の撮影場所を見に日本から来ました。」って言ったら
笑ってました。(爆)

ナムへの設定でしたがこんな所で撮影してたんですね。
あの大物女優コ・ヒョンジョンさまや、サンウが来たんだから
撮影の時はこの町もさぞかし大騒ぎだったんでしょう、きっと。

その辺りをウロっとしていると、小さなスーパーがあったので
お土産のお菓子なんぞを買っていたら、
およよ、もうこんな時間。
こりゃあ、またタクシーかなと思っていたら、
運よく空港に行くバスが来たので飛び乗り、
余裕の出発30分前に空港到着。(←これを余裕と言うかはギモン:爆)

飛行機のお隣の席が、これまた定番のイケメン。(今までで一番かも
でもねぇ、ちょっと話がかみ合わないというか。
結構話ははずんだんですよ。

年は31才。(もっと若く見えます。)
東南アジアや韓国に車を輸出しているらしい。
友達と会社をやっているとか。

「わぁ、青年実業家っていうやつね。」って言うと
「まあ、そんなにカッコいいもんじゃないけど。」とは言っていましたが。
「一人で韓国に何しに来たの
「え~と、仕事と遊びといろいろ。」って。
友達の中にはカノジョもいたりして。
「ねぇねぇ、韓国人の彼女とどうやって知り合ったの」って聞くと、
(私の予想では、日本に語学留学していた時にバイト先の焼肉屋とかで知り合った、
ぐらいのとこかな?だったんですが)
「アメリカに留学していた時に知り合ったんです。」
だって
「わあ、インターナショナルだね。
ねぇ、このままつき合って結婚なんてことになったら、日本に嫁に来てくれるって
って聞くと、
「たぶんアメリカとか海外に住むと思います。」
だって

青瓦台のことをブルーハウスと言い
チョワンデとかせいがだいと聞いてもだし。
鍾路区のことをジョングノグと言い
チョンノグと聞いてもなんです。

韓国には何回も来ているけど、
いつも友達の家に泊まって、
友達の車で移動して
(たぶん地下鉄もバスも乗ったことないんだろうなぁ)
決まった場所しか行かないとか。
(たぶん江南とかに出没してるんだろうなぁ)
その友達っていうのがまた留学時代の友達らしいんですが、
お父さんがギャラリーを経営していて、
ジョングノグのブルーハウスの近くで、
警官がたくさん立っている所の近くの(たぶん三清洞だろうなぁ)
韓屋を買い取って住んでいるとか
(もしかして、そのお友達ってジェミンていう名前じゃないですか:爆)
なんかもう住む世界が違う人の話聞いてるみたいで。

「僕、イ・ビョンホンに会ったんです。」
これには飛びつきました。(笑)
「(極力平静を装って)へぇ、どこにいたの
「今回別の友達の結婚式があったんで、前の日に美容院に行ったんですけど、
そこにいました。」って。
(はぁ~、ビョンホンが行くような美容院に行くんだ。)

運ばれてきた機内食にも手をつけないので
「どうして食べないの」って聞くと、
「実は食事済ませてきたんですよ。」
(ウチの息子どもなら、いくらお腹いっぱいだろうと食わなきゃ損とばかりに
がぶりつくだろうに)

なんかもう根掘り葉掘り聞き出すのも疲れてきちゃって、
途中から寝たふりしてたらホントに寝ちまいました(爆)


いつもより少~し長めの旅もこれにて終了。
長い割には、パ~スが多くて、回ったロケ地はいつもより少ないかも。
でも、振り返ってみると、毎日が自分なりに充実してたなあ、なんて
満足している今日この頃です





スポンサーサイト

Comment

ありがとうございました。 

いつもより少~し長めの旅行記 これにて「完」ですね。ご苦労様でした。
私のバーチャルツアーもこれにて終了(笑)
のーりんさんと同時にドラマを視聴出来れば
楽しさも倍増したことでしょうね。

では、次回の旅行記のために 溜めこんでいたドラマをゆっくり消化して下さいませ。
楽しみにしています。

  • posted by サンボンネット 
  • URL 
  • 2011.06/13 22:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

何から手をつけよう。 

とりあえずちょっとゆっくり寝たいです。(お布団の中で:爆)

ロケ地も新しいものばかりではなく、古い未解決物件なんかも
探りたいんですけどねぇ。
何せ時間がございませんですぅ。
でも、いつか“懐かしのシリーズ”なんていうのもやってみたい。

最近のドラマ、繰り返して見たいっていうものがあまりなくて、
ほとんど保存していないんですよね。

あっ、例の突っ込みっていうのはこれから出てくるのかなe-3
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2011.06/14 21:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

お疲れさまです~ 

ほんと いつもムダの無い旅行スケジュール(笑)
私も見習いたいもんです(^_^;)
最近やっとバスの方向を間違えずに乗ることが出来てきたしだいです~
またこれからもよろしくです(笑)
因みに今 関空から帰宅途中です(爆)
欲望のカフェでモカフラペチーノ飲んでミンジェの席にがっしり座ってきました(笑)
  • posted by ここあ 
  • URL 
  • 2011.06/14 21:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

お帰りなさ~い 

いよいよ月2ペースに突入ですね。(笑)
毎週になる日もそう遠くないのではe-3(爆)

「欲望」やっぱり行かれたんですね。(笑)
視聴10話で止まったまんまです。
そういえば「グロリア」も最終回よく見てなかったようなe-3(爆)
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2011.06/16 00:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。