Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雨に暑さに大寝坊、アクシデント満載ハチャメチャの旅 ⑮


開花駅から外に出て、大通りの向かい側から江華島行きの着席バスに乗ります。
ソウル市内からかなりの乗客が乗ってきているのでほぼ満席。
空いている席を見つけ、座った途端爆睡です

ふと目が覚めると、ここはどこ(笑)
ずいぶん寝ていたような気がしますが、
周りの看板を見るとまだ金浦の文字が。

さらに田舎道を走って橋を渡ってやっと到着したのが
江華島の玄関口、江華バスターミナル。
1479.jpg

まだ半分寝ぼけた状態で、突然こんなローカルちっくな所に来ちゃったんで、
タイムスリップしたんじゃないかという錯覚に陥る。(笑)
1480.jpg

目的地は、ターミナルから程近い郡庁前の少し先で、
ここから出発する郡内バスのほとんどが通る場所なので、
とりあえず一番早く出発しそうなバスに乗り込みました。

バスを降りたこの辺りが江華島では一番賑やかな場所なんでしょう。
1481.jpg

そこから、「大物」のヘリムの実家があるであろう場所に向かいます。
バス通りから中に入って、ここを曲がると
あのそそられる古い門の家が見えてくるはず。

ところが、

あれれれれれ? な~い!!!

隣にあるはずの古びた餅屋も

な~い!!!

えっ
ウソでしょ
どうしてないの
1482.jpg

ドヤの実家のコムタン屋は確かに、長興にオープンセットをつくって
撮影終了後は記念館になってるらしいけど、
もしかしてヘリムの実家もセットで、すでに取り壊し
いやいや、少なくともあの餅屋は実際にあるお店で、
検索でもちゃんと出てきたのに。

ドラマでドヤとヘリムの息子がバドミントンをしていた家の前の駐車場が、
家のあった場所まで広がっちゃってるぅ~
1483.jpg

        ここの左に餅屋があったのにぃ~
1484.jpg

もしかして、ワタシ、まだ寝ぼけてるの(爆)

あ~あ
あの家に会いたいがために江華島くんだりまで来たというのに。

江華島はロケ地の宝庫ですから、
他にも色々行きたい場所はあるんですが、
全部ターミナルからは遠い場所ばかりで、バスの本数も少ないし、
今からじゃとても無理。
仕方ないので、そこから歩いてすぐの所にある別のロケ地へ。

「チャンファ ホンリョン」、ゴンミの嫁ぎ先の写真館。
江華島まで行ってこれだけ(笑)
1485.jpg

『龍の家』にも行きたいけど、またいつか。
ということで、ターミナルに戻って、江華島とはおさらばです

5号線の松亭駅に行こうと、
乗って来たのと同じ着席バスでソウル方面に向かったのですが、
来る時には寝ていて気がつかなかった道路工事のせいなのか、
途中から大渋滞

この先、予定では
松亭駅から禾谷駅近くの「ジャイアント」の市場に行って、
そこからバスで「私は伝説だ」の富川にある市場に行って、
更に、金浦空港近くにある「愛を信じます」のビーズ店に行って、
空港へ。
↑オイオイ明らかに詰め込み過ぎだよ。(笑)

20時のエアーなんで7時半までには空港に行きたい。
↑オイオイまたぎりぎりか(笑)

この時すでに6時をとうに回っています。
こりゃあ、予定のどこへ行っても間に合いそうにありません。

ということで、すべてパ~ス!

途中下車して何回も行きそびれている
「僕の彼女は九尾狐」の金浦の焼肉屋に行くことにしようっと。

ところが、どうも降りる場所を間違えたらしく、(ずいぶん手前で降りちゃった
見渡す限り畑で、どこを見てもお店らしきものがありません。

結局またそこからバスに乗ったんですが、
まだ道路は渋滞中。
このままバスに乗って、開花駅か松亭駅で地下鉄に乗り換えて、
更に、空港駅コンコースを走るとなるとかなり厳しい時間になりそうです

途中で、行きたかった焼肉屋の場所の近くを通ったのに
降りることもできず。(涙でさよなら~

バスを降りて、空港に直接行かれるバスに乗り換えることにします。
この時点で7時をとっくに過ぎています。
ところが、バス停に表示されているそのバスの待ち時間が14分
ここからだと、乗ってから15分ぐらいはかかりそうだし。

これはヤバいかも

残る選択肢はタクシーしかありません。
でも、ここって前回も空港行きのバスを乗った場所なんですが、
大通りなのになかなかタクシーが通らない。

『タクシーよ、来い』と心に念じると、
来ましたよ、やっぱり祈りは通じるもんなんだ。(笑)

さすがタクシーは早い
びゅーんと飛ばして5分で空港に到着です

余裕、余裕と空港カウンターに向かうと、
カウンターの向こうからお姉さんが、
「羽田行きのお客様ですかぁこっちです、こっちです。」って
一生懸命に手招きしています。

「は~い、そうです。」っておもむろにパスポートとeチケットを出すと、
「40分前です。」
「はい。(それが)」
「急いでください
「・・・。。」

まあ、一応おねえさんの前では急ぐ振りして出国ロビーに向かったんですが、
やっぱりソフトクリームはたべなくっちゃ。
で、ロッテリアに入ったものの、これがカウンターの前が大行列でして

しょうがない、今回は諦めるとしよう。

「ジャイアント」、イギリスに行くミジュをソンモとガンモが見送った出国口から中へ。
(ここしかないんだってば:笑)
1486.jpg

飛行機の中は結構空いていて、私のお隣は空席。
更にその奥に、おばさまがひとりで座ってらしたんでちょっと声をかけてみました。
「おひとりですか」(笑)

ひとりでしょっちゅう韓国に来ているらしく、
まるで誰かさんのような方でして。(爆)

いろいろ面白そうな話も聞き出せそうだったんですが、
私も疲れてたし、おばさまも眠そうな雰囲気だったのでそのまんま。
お食事が終わった途端、二人とも爆睡モードとなりました(笑)
気がついた時にはすでに羽田に着陸。

夏休みなので、羽田は海外からのお土産を持った家族連れでごった返し。
入国審査の前も大行列です。

出口にはTBSのテレビカメラも準備されていましたが、
えっ誰か有名人来るの(笑)

いつもは、出発まで時間をもてあます空港バスにもぎりぎりで乗車。
外に出ると、
「わあ、東京は涼しい
私が留守の間、どうも日本は涼しかったみたいで、
独立門で会ったアジョシに
「日本は暑いですよ~。」なんて嘘言っちゃったなあ。


今回は、近年稀にみるハチャメチャな旅となりましたが、
まあ、これも楽しい思い出です。

次回、またどんなハチャメチャが飛び出すやら
お楽しみに~。

今回のパ~スだけでいっぱいになりそうですけど。(笑)




スポンサーサイト

Comment

江華島バスターミナル 

私が行った時
実はこのターミナルではないところで 市内バスに乗り換えたかったんですが いつも行き当たりばったりのため 新村で乗ったバスの番号が1番違いかなにかで ここに到着(笑)
よく調べて行ったほうが良いのか 
それとも もっと余裕を持って旅行すれば良いのか・・・^^;
私もまた江華島には行きたいので
もしかしたらバッタリお逢いするかもしれませんね(爆)
今回も本当にお疲れ様でした^^ 
  • posted by ここあ 
  • URL 
  • 2011.08/28 11:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

江華島は広い 

郡内バスの路線数は多いものの、
本数が少ないので、バスを乗り継いであっちもこっちも
というのが難しい場所です。
特に民家系はバス停から離れた場所が多いので、
バスを降りてから田舎道を延々と歩くことになりそう。
効率よく回るなら、済州島のようにタクシーチャーターがいいかも。

こんなそんなで江華島のロケ地も先延ばしにしているうちに
どんどん増えていく一方です。(笑)
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2011.08/29 07:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。