Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行楽日和の秋、ずんずん歩く深入りの旅 ⑫


6号線でセジョル駅へ。
駅前からバスに乗り、途中一回乗継して南加佐洞の再開発地区へ向かいます。

この辺り、ニュータウン建設でずいぶん前から取り壊しが始められていたようですが
立ち退き問題がスムーズにいかないのかまだ残っている建物がちらほら。
民家はほとんど空き家か半壊状態ですが、商店は営業しているみたいです。
加佐駅寄りにあるモレネ市場、「銭の戦争」や「不良家族」にも登場した
古くからある大きな市場ですが、ここももうじき無くなる運命のようです。
またソウルから趣のある在来市場が消えていってしまうのは実に悲しい

こんな所を通って高台の方上って行きます。
1735.jpg

今では懐かしい西大門区の住居プレートがついている家々。
1736.jpg

一番高い位置まで上って
1737.jpg

振り返った場所が「49日」ガンが設計依頼主と行った再開発地域。
1764.jpg

1765.jpg

      背後に映っていた取り壊しの印が書かれた家もそのまま残っていました。
1739.jpg

右手も後方も再開発の波がすぐそこまで迫ってきています。
1740.jpg

この場所もあと数年後には高層マンションが立ち並ぶことになるんでしょう。


大通りまで下りて行きそこから麻浦マウルバスで延南洞へ。

この写真を撮るために途中でわざわざ下車します。
「笑ってトンへ」ボンイが家に帰る時に降りるバス停。
1741.jpg

次のバスに乗って今度こそ延南洞へ。

「笑ってトンへ」、何せ長~いイルイルドラマなので
視聴途中だった前回からまた更に延南洞でのシーンが色々あったんですが、
この際細かいところはパ~ス
ということで、トンへがボンイにプロポーズした公園だけ。
ここもねぇ、前回「知ることになるさ」なんて昔のドラマに出て来た所だよなあって
一応写真は撮ったんですが、肝心のプロポーズ場所のブランコの写真がな~い
今度こそブランコをと思ったら、夕方の公園、もう近所のガキンチョでいっぱいです。
みんなぁ、塾行かなくていいんかい
1742.jpg

        当然ブランコも。
        この子、これでもかってくらいブランコこぎまくり。(笑)
1743.jpg


公園からちょっと歩いて行ったところにあるどこにでもありそうな写真館。
ここが「私に心が聞こえる?」みんなで家族写真を撮りに行く写真店。
あのいなかの家の近所の設定なんでしょうが、何故に麻浦(爆)
1744.jpg

         ショーウインドウに何やらドラマに出てきましたなんて
         紹介がありますが「私の心が聞こえる?」が何故に無い
1745.jpg

上は「あんぱん」だって分るんですが、下は何だ
「ドラマシティー」だから単発ドラマだよね。
誰だろ、この子深キョン(爆)
1746.jpg

またまたちょっくら中にお邪魔しました。
「アンニョンハセヨ~。」
奥の方からアジュンマが現れたので、
「あの~、ここは『私の心が聞こえる?』の撮影地ですよね」って
映像のキャプチャーを見せたのですが
。」と首をかしげるばかり。
「あの~、写真撮らせてもらってもいいですか
「えっええ。」
「スタジオの中もいいですか
「えっええ。」
どう見たっておんなじっしょ。
1747.jpg

1748.jpg

1749.jpg

終始こんな感じでいまいちノリが悪い。
ささっと写真撮らせてもらいお礼を言ってそそくさと店を出ましたが、
撮影があったこと知らなかったのかなあ
あのアジュンマお店の人じゃないのかなあ
こっちも「」ってな感じでした。


そこからまた歩いて東橋洞の「笑ってトンへ」ソヌがテフンを呼び出したカフェへ。
以前「愛しの金枝玉葉」のロケ地として行った時には『ANKO』なんていう
可愛い名前のお店でしたが店名が変わっていました。
1750.jpg

テフンがソヌを追いかけて行く道を通って
1751.jpg

弘大の北エリアのある
「欲望の炎」ミンジェとインギが会っているところをファンたちが写真を撮るカフェへ。
ミンジェがガラス越しにインギの指にはめられた指輪をファンに見せたお店ですが、
入口からフルオープンになっていてガラスがございません
その代わり外からでも中がよ~く見えましたけど。(笑)
1752.jpg


さて、今夜のお食事はどこにしようかな。
「いばらの鳥」に出て来た広蔵市場にあるアジュンマの店へとも思ったのですが、
まだちょっと外が明るそうなのでここはいっちょ清涼里まで。
そこからバスで一気にgo


「シークレットガーデン」のロエル百貨店ことロッテデパート清涼里店です。
1753.jpg

まずデパートとロッテマートの間にあるエスカレーターで3階へ。
土曜日の夜、まだまだお客さんで賑わうフロアー。
1754.jpg

        オスカーがサイン会をした場所もこんな有様です
1755.jpg

エレベーター恐怖症のジュウォンがいつも使う3階から7階まで一直線につながった
デパートの象徴的存在のエスカレーター。圧巻です。
1756.jpg

ライムを追ってきたジュウォンが乗ることができなかったエレベーターを探しに
各フロアーを順々に上がって行ったところ5階に発見
ところがエレベーターホールに人がいっぱいのためここは後回しに。

ライムがスタントで飛び降りた場所の写真を撮るために
7階と8階を上がったり下りたり。
1757.jpg

試着室で息苦しくなったジウォンが飛び出してきた場所の写真を撮るために
これまた7階と8階を上がったり下りたり。
1758.jpg

建物の中ってめちゃ疲れるぅ。
お腹も空いてもうヘロヘロ
そこでジュウォンが撮影スタッフに食事をご馳走したレストランを発見
1759.jpg

でもここで日本食っていうのも何だかねぇ。
ちょうど7階フロアーに韓国料理のお店があり、
そこの前の写真付き看板のプルコギに魅せられ吸い込まれるように店内へ。(笑)
このお店もドラマに出てこなかったっけ
もうお腹ぺこぺこなんでどうでもええわいな。
1760.jpg

ところが入ってメニューを見てみると、
こういうデパートのお店でも二人前っていうのがほとんどで。
お目当てのプルコギもそのようで、しょうがない。
数少ない一人前メニューの中からビビン麺をオーダーしました。
お味全然期待していなかったんですが、ことのほか美味でして大満足
1761.jpg

お腹もいっぱいになりまったりしていたところで、
「そうだエレベーターにもう一度行くんだった。」

今度は誰もいません。
今のうちにパシャ
しかし、デパートのエレベーターをここまでキンキラキンにする必要があるのか
1762.jpg

        ジュウォンが降りて行った階段はここか
1763.jpg


駅前からバス一本でホテルに帰ることができます。
明日は最終日。
またまた早朝チェックアウトなので、お風呂に入ったあと簡単に荷造りを済ませ
オヤスミなさ~い


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。