Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のドラマ視聴


このシリーズも久々です。

録画したものはとりあえず見る。
見始めたら途中挫折しない。
というのがモットーでしたが、最近はなかなかそうもいかないのが現状です。

録画無視して新作をネット視聴したりしてます。
当然ハングルだけでは意味不明なので、英語字幕でなんとか対応。
画像がイマイチなのでロケ地探しは苦労の連続です


《KBS》

☆「いとしのソヨン」 50話完

1766.jpg

いやぁ、ホントいいドラマでした。
何がって
ぜ~んぶ



「最高だ、イ・スンシン」 12話まで
1767.jpg

今のところ可もなく不可もなくといったところ
メインの二人の脇を固める中に魅力的なキャラがいないのはちょっと悲しい。
今後に期待を



☆「鮫」 20話完
1768.jpg

「復活」「魔王」に続く復讐3部作ということでかなり期待してネット視聴したのですが・・・。
謎な部分は後に続く伏線なのだろうと思っていたら、繫がらないままでぷっつんしちゃったり。
ラストも余韻が残るようなものではなく。
日本語字幕でじっくり見れば印象も違ってくるのかなぁ
ロケ地はそそられる場所が多々あり。(笑)
沖縄ロケ地行く気満々でしたが、すっかり失せました。(爆)



SBS》

☆「蒼のピアニスト(五本の指)」 12話まで

1769.jpg

やられっぱなしだったジホがいよいよ反撃に
ヨンナン&イナ母子は手を変え品を変えどこまでやってくれるのか見ものです。



「君の声が聞こえる」 18話完
1770.jpg

私としては今まで、韓国で好評だったドラマは得てして惹かれないということが多かったのですが、
このドラマに関しては例外でした。
すべてにおいてバランスのよい内容で、登場人物も魅力的。
実は、メインの二人はどちらかというと苦手な俳優さんだったのですが
(イ・ボヨンは「いとしのソヨン」で完全克服)
すべて払拭される素晴らしい配役と演技だったと思います。



☆「主君の太陽」 7話まで
1771.jpg

韓国では好評のようですが、ジュウォンとゴンシルのラブラインに関心を持てないとなると
何を楽しみに見ていいのやら
7話で止まったまんまでこの先進めるのか



☆「野王」 24話完
1772.jpg

突っ込みどころ満載の漫画チックな復讐劇でそれなりに楽しめました。(笑)
悪女ダヘもあそこまでいくと何故か憎めないから不思議。



MBC》

「会いたい(ポゴシッタ)」 21話完

1773.jpg

暗~い
テーマも雰囲気もひたすら暗~い
が、こういう暗さ結構好きです。
ある意味被害者のテリーが可哀相過ぎる~
テリーオンマも可哀相過ぎる~



☆「男が愛する時」 6話まで
1774.jpg

全く期待しないで見始めましたが、
ヤクザもんが純情でカタギもんがしたたかという予想外の設定が興味深い。



☆「Two Weeks」 12話まで
1775.jpg

「主君の太陽」に視聴率では完敗しているものの、
毎回手に汗握るスピーディーな展開に目が離せません。
目下のところ一番のお気に入り
チョー可愛い子役の名演技にも注目



☆「百年の遺産」 2話まで
1778.jpg

初回からドロドロさ満載の『ザ・韓ドラ』。
お馴染みのベテラン俳優総出演で期待大です。



☆「マイ・ラブリー・ブラザーズ」 18話まで
1776.jpg

3分の1しか見ていないのにマンネリな展開に飽き飽きしてきました。
どうしましょ



JCBC》

☆「親愛なる者へ」 16話完

1777.jpg

日本のドラマのリメイク版。
ストーリー云々よりとにかく映像が綺麗。
定番と言われるロケ地が多いのに、撮り方であんなに新鮮に思えるのには驚き。
ロケ地の教科書にしたいドラマです。



スポンサーサイト

Comment

こんにちは 

のーりんさん、こんにちは!
いつも場末(笑)にばかりお邪魔してすみません。

またまた行かれて来たんですね。
今回のアップ、いつにもまして楽しみにしています。
と言うのも、「親愛なる者へ」に大ハマりしてしまい、
あれこれ探してはいるのですが、なかなか探せないところがありまして。
もう、のーりんさんにおすがりするしかないと思っていたところでした^^

見始めたドラマを途中でやめないとはすごいです。
私はどーにもダメなものはサヨナラする。という境地にここ数年至りました(笑)
友人から借りてた頃は何でも見てましたが、自分でチャンネル契約してからは、バラエティにまで手が出てしまい、完全に自分とHDDのキャパ超えてます。
  • posted by サウォル 
  • URL 
  • 2013.09/18 16:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

親愛なる者へ 

サウォルさん

こんな場末にようこそ。(笑)

韓国のケーブル放送は結構頑張ってますよね。
「親愛なる者」もなかなかの秀作でしたし、
「パダムパダム」「アンニョン、コ・ボンシルさん」も大好きだったし、
「妻の資格」もおもしろかった。
近々m-netで放送予定の「ナイン」も楽しみにしてます。

「親愛なる者」のロケ地、サウォルさんがお探しの場所があればいいんですけど。
実はメインとも言えるチャンジュとジンセが暮らすビラがダメだったんですよ。
「ベートーベンウィルス」や「私は伝説だ」にも出てきた場所なんですが、
4年半ほど前に「ベハ」のロケ地で行った時には
何食わぬ顔をして中に入れたんですが、
今回は入口でしっかり警備員のアジョシに捕まりまして、
中に入ることができませんでした。
どうってことない普通のビラなのに何か事件でもあったんでしょうかね。

見始めたら途中挫折しないっていうのは、ストーリーに関係なく、
単にお宝ロケ地が出てくるのを期待してるだけなんで流してるだけです。(笑)
バラエティーも、こんなの見てる暇ないのに~って思いつつ
テレビついてるとついつい見ちゃいますよね。
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2013.09/19 19:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

そうでしたか 

のーりんさん、お返事ありがとうございます。
私もボンシルさん、大好きでした^^
前回はボンシルさん中心に回って来ました。もちろんのーりんさんのお力をこっそり、勝手にお借りしてですが。

そうですか。やはり中には入れなさそうな感じでしたか。
今「ベハ」の写真見てきたんですが、団地の入口でしょうか?現在Daumで見られるのと雰囲気が違いますね。
Daum見て、小さい方の入口ならなんとかなるかなと思っていたのですが。
しかし、マドンナもベハも見たのに同じヴィラだとは全然気が付きませんでした。




  • posted by サウォル 
  • URL 
  • 2013.09/19 22:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

九老グリーンビラ 

サウォルさん

4年半前に比べると入口がずいぶん綺麗で立派になっていました。
「ベハ」の入口の写真は、ゴルフの打ちっぱなしの位置関係からみると分かると思いますが
正面の左手の所です。
いずれにせよ警備員のアジョシからは丸見えの場所なんです。(笑)
前回も警備員がいて顔を合わせたんですが何も言われなかったのに、
4年半の間に私の人相が怪しくなったか?

ドラマの写真と、前回行った時に撮ったビラの見取り図の写真を見せて
この家を見たくて日本から来ました、って正面突破を試みましたが、
住民がナンチャラカンチャラでここから先は入れませんの一点張り。
かなり粘ったんですけどねぇ。
私が交渉している間にも学生4人組が中に入ろうとしたところを呼びとめてましたが
チングの家が○○にあってナンチャラカンチャラって言って通って行きましたが、
このテでいってみますか?(笑)
そのあと、中年夫婦が通った時には何も言わずにスルーでした。
あのアジョシ、住民の顔全部把握してるんでしょうか。(爆)

いずれにせよ入口はここ↓
http://dmaps.kr/fwgg
しかなくてすべて高い塀に囲まれています。

因みに二人の家はA29棟です。
DAUMの数字は家の番号とは違っていて33番になります。
潜入成功の暁には是非ともご報告を。
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2013.09/19 22:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。