Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームページ開設に向けて

2009年1月28日~31日

●ソウル
   瑞草区(良才洞、瑞草洞、盤浦洞)
   江南区(大峙洞、三成洞、論峴洞)
   龍山区(龍山洞6街)
   中区(新堂洞)
   鍾路区(瑞麟洞、貫鉄洞、清雲洞、平倉洞)
   麻浦区(上岩洞)
   西大門区(南加佐洞、弘恩洞)
   恩平区(大棗洞)
   永登浦区(汝矣島洞)
●龍仁市
   処仁区(陽智面)
●安城市
   九苞洞
●高陽市
   徳陽区(三松洞)
   一山東区(獐項洞)
●仁川市
   中区(雲西洞)

いよいよホームページの構想も具体的になってきて、
今まで撮った写真を整理してみると、
記念撮影のように並んで写っている写真やら暗くてブレブレの写真やら
使えそうもない物だったり
ドラマのメインになる場所に行っていなかったりと、
形に残すとなるとなかなか難しい。
ということで、今回は新しいドラマは少なめにして
追加と撮り直しを考えながらスケジュールを組むことにしました。
そして、何よりも忘れてはならない、
チョ・インソンの話題の映画「霜花店」を見る!これです。
久し振りにホテルで3泊ですが、初日の到着は夜。
それでも映画は見るつもりだったのですが、予定よりホテル到着が遅れ、
明朝も早い出発だったのでホテル近辺をうろついただけ。
ということで、2日目から。


―2日目―

《行ったロケ地》
☆WALDHAUS(「ベートーベンウィルス」)
☆安城聖堂(「ベパ」)
☆「ベパ」のイドゥンがバイトしているコンビニ
☆「美日々」のミンチョル、ヨンス、ソンジェが鉢合わせするレストラン
☆「コプ」(ハンソンのスタジオ、ウンチャンがバリスタの修行に行った店)
☆KOSMO TOWER(「犬とオオカミの時間」「恋人」ほかいっぱい)
☆KRING(「太陽の女」「新ソウルトゥッペギ」)
☆「二度目のプロポーズ」のミヨン一家のマンション
☆「魔王」のスンハの弁護士事務所(撮り直し)
☆「ローファーム」の弁護士事務所(撮り直し)
☆ソウル高等裁判所
☆ソウル地方検察庁
☆「ヨメ全盛時代」のミジンの両親のイタリアンレストラン
☆「バラ色の人生」(ソンムンの勤め先の銀行、銀行の近くのカフェ)
☆国立中央博物館(「ラブトレジャー」「甘い人生」ほか)
☆龍山家族公園(「犬とオオカミの時間」ほか)
☆永豊文庫鍾路本店(「オンエアー」)
☆「恋人」のユジンの勤め先のパン屋
☆「ピアノ通り」(「プラハの恋人」:撮り直し)

《映画》
☆霜花店(CGV江南 :江南区駅三洞 814-6)

しょっぱなの「ベパ」のWALDHAUSで撃沈です。
業務に忠実な警備員が入口にデ~ンと居座って首を横に振るばかり。
拝み倒したり、泣き真似したり色々手を変えてみましたがやはりダメ。

近くのバス停です。
あの洒落た住宅地からは想像できない田舎風景
ソウルでは全く目にしなかった雪も積もってるし。(いつ降っただろ?)
ああ~、私はなんでこんな所にいるのぉ?
100.jpg

そこから更に田舎へ。(乗り換えのバスターミナル)
101.jpg

教保タワーサゴリの近くにあるチャジャンミョンのお店。
泊まったホテルのすぐ近くだったので入ってみたところその美味しさに感激!
今まで韓国で食べた中ではダントツです。
102.jpg
103.jpg

ちなみに今まで韓国で食べたチャジャンミョンは、
仁川中華街の豊味@「19の純情」、賀琳覚@「クムスン」、山東水餃大王@「コプ」

お腹も満たされ、さて今回のメインイベントの映画鑑賞に向かったのですが、
9時台の回がすでに始まっていたのか、次は12時過ぎだと言われ、
しかたなく一度ホテルに戻って、お風呂に入って、ひと寝入りしてから出掛けました。
どうせ知った人に会うわけではなし、夜中なんだしで
おネマのスウェットの上にダウンを羽織っただけ。
マフラーぐるぐる巻きにして顔半分隠してましたけど。(笑)
すっかり舞い上がっていたのかカメラも持たずに出たので画像ありません。(爆)
まあ記念ということで、どっかから持ってきた画像ですけど
c.jpg

で、映画は、噂には聞いていましたが、
ええ~っ!わぉ~!ひょえ~!ぎょっ!(◎_◎;) (◎_◎;) (◎_◎;)
館内は帰る電車やバスがなくなった若者たちやアベックが結構いたのですが、
みんなどんな顔して見てるんだろ?とキョロキョロしてみると真剣に見入っています。
この旅の間に3回は見るぞぉと意気込んでいたのですが、
1回でじゅうぶんでございます。お腹一杯でございます。


―3日目―

《行ったロケ地》
☆タルジャの春のタルジャのアパート、
☆モレネ市場(「不良家族」「銭の戦争」)
☆「雪の女王」のテウンの家(撮り直し)
☆「ラブトレジャー」(チョヒの家、チャン会長の家)
☆「冬ソナ」のチュンサンの事務所
☆「Dr.ギャング」の医院の跡地(撮り直し)
☆「犬とオオカミの時間(ミンギの家、Kに電話しようとした所)
☆「BAD LOVE」(ヨンギの父の家:撮り直し、ヨンギのアトリエ)
☆「カクテキ」のジェウの家
☆「エアーシティ」のドギョンの家
☆「マジック」のヨンジンの家
☆「愛は奇跡が必要だ」(ジョンピョの実家:撮り直し、
               映画製作会社があるマンション)
☆「思いっきりハイキック」の外人漢方医の家
☆「オンエアー」(スンアがギジュンと初めて会ったレストラン:撮り直し、
           照明監督のチキン屋
☆「不良家族」のデパート
☆ウエスタンドーム(追加)
☆ラペスタ(追加)
☆「母さんに角が生えた」のヨンスとジョンウォンのマンション
☆MBCドリームセンター(「どなたですか?」ほか)
☆司法研修院(「恋愛結婚」「神の天秤」)
☆「銭の戦争」(ウジン夫婦のお粥屋、ナラの勤め先だった証券会社)
☆「このろくでなしの愛」のススキのウッドデッキ
☆汝矣島のスクランブル交差点(「ベパ」「タルジャの春」:撮り直し)
☆「バラ色の人生」のヨンイの勤め先のビル前の像
☆「弁護士たち」の事務所
☆ホテルレキシントン(「止められない結婚」ほか)
☆「マイスイートソウル」のユヒのアパート
☆グランドインターコンチネンタル:撮り直し(「コプ」「マイスイートソウル」ほか)

「ラブトレジャー」のチョヒの家に行く途中、
今まで気がつかなかったっけれど、こんな所にも城郭があったんですね。
ヨン様ファンならよくご存知なのかもしれません。
チュンサンの事務所マルシアンの近くです。
104.jpg

年代によって城郭の形も違うようです。
105.jpg

反対側はこんな急階段
106.jpg

この日はユン・ゲサンのご両親のソルロンタン屋に行ったのですが、
四十肩だか五十肩だかで痛そうにしているオモニに、
運動しなさいと言っているアボジ。
痛いのは運動しても治らないのよねえ。(経験者は語る)
またまたツーショット写真なんぞそれぞれ撮らして頂いて
浮かれて帰ってまいりました。


―4日目―

《行ったロケ地》
☆ラマダソウル(「タルジャの春」ほか)
☆UNO21(「タルジャの春」「心ふるわせて」「甘い人生」)
☆PAX TOWER(「タルジャの春」「黄金の新婦」ほか)
☆「花よりも美しく」(ミスのビラ、インチョルのビラ:撮り直し)
☆ハイアットリージェンシー仁川(「カクテキ」)
☆仁川国際空港
スターガーデン(「エアーシティ」)動く道路(「ベパ」)

帰国便がお昼前だったので、ホテル近辺と空港近辺のみ。
空港に着いてから「カクテキ」のハイアットリージェンシー仁川へ。
見えているのでシャトルバスを使わず歩いたのですが、これが意外に遠い。
現在は歩道橋ができて行き易くなっているのですが、
生垣の中を突っ切ったり、広い道路を走り抜けたりで、戻った時のは汗だく。

広い駐車場を抜けるのがこれまた大変

107.jpg



スポンサーサイト

Comment

チャジャン麺 

のーりんさん
「スタソンチャジャン」、私たちの間でもおいしいので有名なお店です。
芸能人もたくさん来て、サイン色紙もいっぱい飾ってあるとか。
でも、私はまだ行ったことがないから、いつか行きたいです。

ソウルナビにはここは「わざわざ江南まで食べに行くほどではないかも」って書いてあるけど、この記者、まずいので有名な明洞「開花」をホメてるから、舌がおかしいんでしょうね(笑)。
  • posted by ポジャギ 
  • URL 
  • 2010.09/20 09:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

わざわざ行きたい 

食べ物の好みは人それぞれですから何とも言えませんけど、
いろんなお店に行きたい派の私は滅多にリピートしないのですが、
ここはリピートしました。
確かにお値段ちょっと高め。
更に量がちょっと少なめ。
少ないところがまた最期まで飽きずに食べられていいんですけどね。

お店のご主人がいつも店先で麺を打ってる本格的な手打ち麺です。
おばちゃんは知り合いの方と中国語で話してましたから在韓中国人かな?

サイン色紙、確かにいっぱい飾ってありましたが、
あれ芸能人のだったんだあ。(全然読めないし)
あんなとこ芸能人来ないと思ってたんで、
無名のお笑い芸人とかだと思ってました。(笑)

また行きた~い!
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2010.09/20 20:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。