Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなドラマを見ています。


MARS感染問題で当分韓国には行かれそうになく、
こういう時に溜まったドラマを見ればいいものの、
韓国に行かれないならスワ、別の場所へ。
ということで、5月下旬に台北に行って参りました。
久々のおとーさんとの海外二人旅です。

おとーさんは仕事で3、4回台北には行ったことがあるんですが、
ホテルと現地の会社を送迎車で往復するだけで、食事はもちろん接待。
私は初台湾です。
ニーハオとシェーシェーしか分からん。

でも、行くからには、ツアーなんかじゃつまらない
タクシーなんかに乗ったらおもしろくない

台湾ドラマは見たことないし、ロケ地も「オンエアー」ぐらいしか記憶にないし。
でも今更「オンエアー」もねぇ。(一応台湾のシーンはチェックしましたが:笑)
結局食べ歩きに徹することになるんですが、
やはり、いかに時間を有効に使って、少しでも多くの場所に行くというクセが身についてしまっているようで。
準備に物凄~く時間を費やしてしまい、
その間、韓国ドラマはいっさい見ることもなく、すっかり台湾モードでした。

帰国してからも暫くは頭の中はタイワン、タイワン。

時間があったら台湾旅行記もアップしたいけど、
どうだろ
ちょっと無理かも。

ということで、あまりドラマみていないんですが・・・。



《KBS》

☆「家族なのにどうして」 53話完

1835.jpg

限られた余命の中で、自分のやりたかったことをすべて叶え、
自分の部屋で眠りながら最期を迎えたスンホン。
理想の最期のように描かれていますが、
スンホン自信や家族は計り知れない苦しみや悲しみがあったと思います。
暗くなりがちなテーマを敢えて明るく表現したドラマでしたが、
やはり家族ドラマは、みんな笑ってめでたしめでたしで終わって欲しいなあ。



☆「プロデューサー」 12話完
1887.jpg

KBSのKBSによるKBSのためのドラマ。
ドラマと言うより一種のドキュメンタリー
新しい試みとしては拍手を送りたいものの、ドラマチックではないドラマかな
ロケ地はヨイド、ヨイド、またヨイド。(爆)



☆「優しくない女たち」 24話完
1889.jpg

ベテラン俳優たちの演技が光ります。
「優しくない」どころか、みんな情の深い優しい女たちでした。
女がメインのドラマなので男たちの影が薄いのなんのって。




《SBS》

☆「匂いを見る少女」 16話完

1888.jpg

web漫画が原作のようですが、「キレイな男」同様
漫画だったら面白いと思える物も、詰め込み過ぎな感じが否めなく、
何となくポイントが薄れているような。
構成や演出が問題なのかな
ポイントを絞ってすっきりした内容にして欲しかった。
ナムグン・ミンってこういういい人っぽい悪人を演じるとピカイチ



☆「ピノキオ」 20話完
1890.jpg

19話まではとても面白く、どんなラストになるんだろうと楽しみでしたが、
あれこれで終わり
ダルボとイナだけに焦点を当てたサービスショットみたいな感じ。
「君の声が聞こえる」と伏線が張られているのも楽しい。
イ・ユビちゃんのくるくる変わる表情が可愛い
大物の片鱗をのぞかせているような。




《TV朝鮮》

☆「最高の結婚」

1891.jpg

主要3局ではタブーとされるような題材に敢えて斬り込むドラマ。
ケーブル局の勢いを感じます。
ペ・スビンの壊れ具合がとても楽しかった。




《MBN》

☆「シンデレラの涙」 35話まで

1892.jpg

どろどろの復讐劇のようで。
イルイルドラマも50話と短いため
テンポよく進んでいきます。
チャヨンのメイクが急に変わり、本格的な復讐が始まりか
先の展開が楽しみ。







スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。