Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲリラ豪雨もなんのその 釜山・清州・ソウルの旅 ③


大田に着くとうす曇り。
雨が降った形跡もほとんどなし。
174.jpg

相変わらず全身濡れネズミ状態なのですが、これが全身くまなく濡れているので
濡れているのかどうかもちょっと見分からない。(笑)
誰も奇異な目で見る人はおりません。

駅からバスターミナルまでバスに乗ったのですが、何とT-moneyまで狂ったたのか
エラーが出てしまう。
マイッタ、マイッタ。
(当時は大田の交通機関はT-moneyカードが使えなかったことが後で分かる)

清州行きのバスが出る市外ターミナルへ行く途中、
クムスンがチョンワンオンマを迎えにいった高速ターミナルに寄ってパチリ。
う~~ん、やっぱりカメラ調子ワルっ。

そもそも釜山からの帰りにどこに寄ろうかと考えた時に真っ先に浮かんだのは、
「いかさま師」にも出てきた潭陽のメタセコイア街道なのですが、
ここは釜山からはすごくアクセスが悪く断念。

次に浮かんだのはいつか行こうと思っていた「チル姫」のうわさ医院。
大田からは直通バスがなく、清州からだと比較的バスも出ているようで。
清州と言えば確か「カインとアベル」のロケ地があるとどこかで見たような?
清州に寄るのであればということで、ドラマも見ていなかったのですが
急遽清州シーンのところだけ見てリストに加えたというわけです。
ドラマを見たのが出発4日前。
そこから検索と資料、地図作りと大急ぎで準備。
まさか本命のうわさ医院を差し置いてここに来るとは思ってもみなかったのですが。

清州市は市内バスの検索がうまくできないので移動はタクシーか徒歩。
まずは市外ターミナル前でタクシーのうんちゃんに、
ロケに使われたスアムコルという集落に行きたいと言ったら、
これがすぐ分かったようで、「カインとアベルの撮影場所でしょ?」って。
へえ、清州では有名な場所なのかな?なんて思っていたら、
あとでよ~く分かりました。

このドラマで町興しを考えているのか、
ロケ地だった場所のいたるところに「カインとアベル」の垂れ幕が掛かっています。

スアムコルは市の中心地の東部にあるタルトンネで、
ドラマの中にも出てくるのですが、各家の塀に様々な壁画が描かれています。
そこへ向かう途中、道路のあちこちに「수암골⇒」の表示や
「カインとアベル」の写真が貼られています。
175.jpg

うんちゃんが、タルトンネの入口にいた人たちに
「日本から来た人ですよ。」と紹介してくれたので、
スアムコルに描かれている絵が紹介されているパンフを持ってきてくれて、
どうぞ中をご覧くださいとのことでした。
それによると、ドラマ放送終了の4月から6月にかけて
「スアムコル アートツアー」なるイベントがあったようで、
更に壁画が描き加えられたりしたようです。

その日も地元の人たちが何人か写真を撮りにきていました。
そこでのカメラの状態は最悪で、
二人が住んでいた家やいくつかの壁画は撮れたのですが、
手の熱で、中に溜まった水分が蒸発してきて、
レンズを覗くと白くモヤがかかりまるで濃霧の中。
こんな写真になっちゃう。
176.jpg

スアムから見た清州の町(霧の中みたいだあ)
177.jpg

その後、チョインが座っていた公園のベンチや商店街や夜食屋や橋を
歩いてまわったのですが、
行く先々「カインとアベル」の写真があるのにビックリ。

最後にタクシーで病院に向かったのですが、
うんちゃんが、日本から来た観光客だと分かると
「病気なのか?どこが悪いんだ?」と心配してくれ、
「いやいや、病気じゃないから大丈夫。」と言うと
「なんで病院に行くんだい?」としくこく聞くもんで、
まあそこは適当にごまかしておきました。(笑)

ホントはもう一箇所、チョインの命を狙う殺し屋?の攻撃を、
ヨンジが身を挺して阻止する交差点というのが、
市内から車で30分ほど行った所にあると分かっていたのですが、
これ以上回っているととても8時にはソウルに辿り着けないものであえなくパス。

当初行く予定だった、うわさ医院のある槐山方面に向かう市外ターミナルを横目に、
高速ターミナルからソウルに帰ることになりました。う~~ん、残念無念。(涙)
178.jpg

東ソウルに着くと、何故か急に元気になっちゃうし、カメラも調子よさげなので
まっすぐ新堂に行けばいいもののまた寄り道癖が出まして、
以前行きそびれた「ベパ」の電話ボックスのある建大入口なんか行ってしまい、
チングとの待ち合わせもかなり遅刻してしまいました。スンマヘンm(_ _ )m

まあなんとか約束の8番出口で無事出会うことができ
トッポッキタウンの「I LOVE 新堂洞」では生ビールで祝杯をあげ、
お互いの長かった一日をトッポッキつつきながら語り合った次第です。
チングも慶州では雨で大変だったとか。
勿論しめはソフトクリームです。





スポンサーサイト

Comment

カインとアベル 

今頃 観だしたドラマです^^;
まだ3話までしかみてないのですが 清州ですか^^;
なんとなく内容がどうやら私好みではなさそうなので
4話になかなか進んでません・・
ソ・ジソブは好きなんですが、、、

おそらく・・・ 

男女のドロドロではなく
兄弟のドロドロですから
進みが悪いと思いますよ。(笑)
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2010.09/22 08:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。