Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ続く華麗なるルート ③


―3日目―2010/1/31(日)

《行ったロケ地》
☆「華麗なる遺産」(スンミとオンマが引越したマンション:後半、
            ファンがセロテープを買った文房具店、
            スンミがウヌを見かけた場所、
             ファンとウンソンが出前のビラ配りをする団地、
            ファンがウヌを探すピアノ学院、
            アッパとオンマ、ファンとスンミの別れの場所、
            ファンがスンミを迎えに来させ車で帰る道、
            ファンがウヌを見つけた教会、
            天使の家の院長夫婦がウヌを連れて行ったピアノ教室、
            ファンとウンソンがデートで行った映画館、
            ファンがウンソンを自転車の後ろに乗せて行く道、
            ウヌが疲れてへたりこんだ教会の前
            ウンソンがスンミオンマを呼び出して会ったレストラン)
☆「オンエアー」のヨンウンのマンション
☆「明日に向かってハイキック」(ヘリとシネが通う小学校1、2、高校、文房具店、
                    バス停)
☆イルサン馬頭洞戸建てエリア(「華麗なる遺産」「明日に向かってハイキック」)
☆一山湖水公園
☆ラペスタ
☆ウエスタンドーム
☆「妻の誘惑」のハヌルがガンジェにおんぶしてもらう公園
☆「トリプル」のユンとサンヒがワインを飲みながらはしゃいでる階段
☆「スタイル」(アバウトサム、ソジョンがウジンから貰った靴をゴミ箱に捨てたところ
         キジャとウジンがキスをした場所)
☆ソウル市立美術館
☆「僕の妻はスーパーウーマン」のクイーンズフードの夜ヴァージョン

《ロケ地でのお食事&お茶》
☆ラベンハイム(「華麗なる遺産」「オンエアー」「スタイル」ほか)
☆白松(「食客」「宝石ビビンバ」)


今日はほとんどがイルサン。
マンションやアパートは早朝でもOKなので、暗いうちにホテル出発。

ホテル前のバス停からソウル駅で乗り継ぎ、
まずは中山洞にある「遺産」スンミの引越し先のマンションへ。

ここは以前からずっと探していた「オンエアー」のソン・ユナの自宅マンションでも
あるので外せない所です。
イルサンはソウルよりも寒いのか、雪も結構残っていて凍りついています。
266.jpg

マンション入口の警備員室は難なくスルーできましたが、
あからさまに写真を撮るわけにもいかないので見られないようにと
かなり気を使います。(笑)

そこからバスで注葉駅近くの公団アパートへ。

ここは「遺産」でファンとウンソンがお店のビラ貼りをした団地だと見込んで
行ってみたのですが、
確かに二人が待ち合わせた場所もあり、アパートの出入り口も同じなんですが、
あれれ?あのオープンになった廊下にスクリーンができているではありませんか
ええ~っ?どうしてこんな物作っちゃうのぉ
267.jpg

確かに寒い季節、玄関ドアを開けるとすぐ外気と同じじゃあ暖房効率も悪いだろうし、
廊下にも雪が積もりそうだし。
あの大雪で公団は大急ぎでスクリーンを設置したのでしょうか?
真新しい感じでしたけど。
ま、外観は多少違っていますが4階のフロアーはそのままって感じでしたので
良しとしましょう。

今回は、イルサンもお店やら道路やら公園やらアパートやらが東西南北
色々散らばっているので、バスやらマウルバスを駆使してぐるぐるグルグルです。

そんな中のひとつ、「遺産」でファンがやっとウヌを見つけ出した教会。
おそらくここであろうと思われた住宅地の中の公園の脇にある
小さな教会なんですが、
外から見た塔の形はまさにここ。
268.jpg

さて中を覗いてみると、
子どもたちが集まってなにやらケーキなんぞを切り分けてもらって食べております。
269.jpg

その片隅に目をやると、ありましたありました。ウヌが弾いていたピアノが。
「アンニョハセヨ~。」と言ってドアを開けて入って行き、
「ここは『華麗なる遺産』の撮影場所ですか?」って聞くと、
そうだ、って。
「あの~、ピアノの写真撮らせてもらっていいですか?」って聞くと、
どうぞどうぞ、って。
やったあこじんまりしたホントに可愛らしい教会です。
帰りがけにケーキを勧められましたが、さすがに丁重にお断りしました。(笑)

もうこれだけで大満足なんであとはどうでもいいやって感じ?
いやいや、まだまだ。湖水公園のあの石に座らなくては。

さすがイルサン区民の憩いの場だけあって、寒かろうと湖水は凍っていようと、
公園内は結構人がいて例のごとくウォーキング集団もいますいます。
まああまり立ち止まって湖水を眺めている人は見かけませんでしたけど。

一面凍った湖水
270.jpg

おかげであの石にも邪魔されることなくゆっくり座ることができました。
(またまた記念にナイショで一筆)
271.jpg

考えてみれば「スターの恋人」はこの季節の湖水公園だったので
葉の落ちた木々の間から見える湖水の写真でも撮ってくればよかったのですが、
頭の中は石のことしかなかったものですっかり忘れておりました。

かなり時間が押してきてしまい、
本来ならウエスタンドームのスムージーキングに入る予定が外観のみ。
前回見つけられなかった「遺産」でファンがとんかつを食べたお店を探すことも諦め、
そこから楓洞にあるレストラン【ラベンハイム】へ行こうとバス停に行ったのですが、
これが待てども待てどもバスが来ない。

いい加減諦めてタクシーに乗り、
とりあえず地図を見せて分かり易そうな交差点まで行ってもらうことに。
ここは以前に近くまで行ったことがあったので、
資料にはお店の名前も地図も載せていなかったんです。
運転手のアジョシはその交差点がよく分からないみたいなので、
もうこうなったらお店の前まで行ってもらおうと、
右だ左だとナビしながらやっとこさ辿り着きました。

アジョシ、
「なあんだ、【ラベンハイム】だったら名前言ってくれれば分かったのに。」って。
あら、そうなの?ここって結構有名なお店なんだ。
「遺産」では
ウンソンとスンミオンマが外のテラスで話をするシーンで出てくるのですが、
お店の入口には、こんなドラマで使われていますって感じで写真がいっぱい。
出ているだけでも
「オンエアー」「スタイル」「家門の栄光」「糟糠の妻クラブ」「愛してる泣かないで」「ムヒ」などなど。
272.jpg

建物もお庭もかなりメルヘンチック
273.jpg

せっかく来たので中でお茶でもと中に入ってビックリ!
ここはサンリオピューロランドか?
お花やら陶器やらぬいぐるみやらが所狭しと並べられていて、
テーブルごとにヒラヒラのレースのカーテンで区切られていて個室風になっています。
いかにも女の子が好きそうな造りですが、おばはんにはチト恥ずかしい。
カノジョにせがまれて来るカレシも少々お気の毒様って感じでしょうか。(笑)
274.jpg

コーヒーだけでもなんなんでアイスクリームを注文すると、
これまたスッゴイのが出てくるし。
まあ、スイーツには目がないんでこんなのペロリですけど。
275.jpg

イルサンとはこれでさよなら。

白石駅から3号線で元堂駅まで行き、そこからマウルバスで
「妻の誘惑」に出てきた公園と、
ガンジェがハヌルに指輪をあげたガチャポンのある文房具店へ。
「遺産」のイニョンのアパートもここいらにあるのでは?と辺りをさまよいましたが、
そう上手く見つかるわけはないですよね。

途中、驛村にある「妻の誘惑」の産婦人科病院に行く予定でしたが、
今晩の夕食にと考えていた「スタイル」のメインロケ地、
ソウル歴史博物館内のレストラン【アバウトサム】が日曜日は夜7時までの営業
ということなので、ここはまた次回に。

3号線を景福宮で降り、世宗文化会館の裏手(by「トリプル」)を通り抜け、
博物館に到着したのが6時前。
博物館もまだ開いていましたが、今回は食べるの専門ということで、
裏から回って直接レストランへ。
ところが、あらら
どうもレストランやっている雰囲気ではありません。
看板はそのままありますが中は真っ暗。どうしたんでしょう閉店
ここに来るために数箇所犠牲にしたというのに。
276.jpg

  注:ここのテラスは当時はレストランとして使われておらず、
  『コンドゥイヤギ』は博物館の中の入口から利用することが後に判明。


しょうがない、こうなったらあの噂の【白松】のトガニタンしかないよね。
まだ少し明るかったので市立美術館の辺りをウロッとしてほかのロケ地を撮影。
277.jpg

そこからバスで【白松】へ。
迷わずトガ二タンを注文。
ぐつぐつ煮えたぎったトガニタンが運ばれてきましたよ。
ご飯を汁に混ぜて食べるのがちょとイヤな私には、
ご飯とタンが別々に出されるのは嬉しいです。
ゼラチン質の軟骨がたっぷり入っています。
それを取り出してタレをつけて口に運ぶと、とろ~んととろけてなんとも美味。
肉が付いた骨も入っていて、そのお肉がまたまた美味。
ご飯が食べきれないほどお腹いっぱいになりました。
278.jpg
279.jpg
280.jpg

明日の予定をちょっと組み直ししないといけないし、
今日歩いていて急に思い出したロケ地の検索もあるので
今夜は早めにホテルに帰ることにします。洗濯もあるしね。(笑)





スポンサーサイト

Comment

チリムン イッソヨ…。 

のーりんさん ごきげんよう (^.^)
急に肌寒くなって風邪ひいてませんか?
連日のアップご苦労様です。

ちょっと質問。
「白松」は宝石ビビンバにも登場してたとか…。
どの辺りでしょうか?
全然 気が付きませんでしたぁ~。v-12
  • posted by サンボンネット 
  • URL 
  • 2010.09/26 18:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

寒いです~ぶるっ 

涼しいを通り越して震えております。
夜なべ仕事しは堪えますなあ。
が、風邪なんぞひいている暇はございません。

え~~と、「ビビンバ」の白松。
あれ?これアップしていませんでしたね。
メモ書きのよると、
7話で、オンマが大金をつぎ込んだ占い師のところに
きょうだい4人いや5人が乗り込んでひと暴れした帰りに
みんなでソルロンタンを食べに行った、更にそこにヨングクが現れる
てなお店、あれが「白松」だと思います。
テーブル席じゃなくてお座敷のほうでしたけど。

  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2010.09/26 23:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

早速の回答 感謝です。 

只今 7話を見直しました。
あ~ぁ 言われてみれば入口あたりになんとなく見覚えがあるよな気がしますがぁ~…。
店前のバス停をソル薬局がらみで写真を撮るのが
目的だったので。(トガニタンがっついてました)
しかも それすら のーりんさんのアップがなければ
分からなかったと思いますけどぉ~。

こちら店内改装したそうですね。
あの趣のあるトイレや中庭はどうなったのでしょうね
あー残念です。
  • posted by サンボンネット 
  • URL 
  • 2010.09/27 21:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

知りませんでした 

へぇ~、白松改装したんですか?
某ナビを見たところ8月は改装中で営業していなかったみたいですね。
どう変わったんでしょう。
もっと趣が増したかも?

「宝石ビビンバ」って、他にも趣のあるお店が出てきますよね。
ビチュイとヨングクがトントン酒を飲んだお店、あれどこかご存知ですか?
行きたいなあ。
確か11話です。
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2010.09/29 01:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。