Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東西南北縦横無尽に駆け巡る ③


―4日目―2010/4/10(土)

《行ったロケ地》
☆「地面にヘディング」(ボングンが買い物に行くスーパー、
              ボングンの家の近所の陸橋、階段、
へビンがボングンを追いかける道、
              ボングンがバイトしたチキン屋、
              ヨニのオンマのカムジャタン屋)
☆「9回裏2アウト」のナニの会社の部長が暮らす考試院
☆「怪しい三兄弟」のイサンが一時勤務した交番、オヨンの家:撮り直し)
☆「華麗なる遺産」(スンミとオンマがソウルを離れて暮らす家、
            ファンが企画したデートで行った貯水池、
            ウンソンアッパがウヌ探しのポスターを見つけた場所)
☆「アイリス」(スンヒの家、ヒョンジュンとサウが繰り出す夜の繁華街)
☆「千万回愛してます」(ハルモニがトッポキの屋台を出している場所、
               ウンニムの家の近所:イルサン地区、ヨニが働くバー、
               ヨニのカフェ:撮り直し、ウンニムの叔母さんの家、
               ウンジョンが働くクラブ、ウンニムの家、ハルモニの家、
               ウンニムの家の近所:徳陽区地区、
               ウンニムがグムジャを見かけた市場)
☆「花男」のユン医院

《ロケ地でのお食事&お茶》
☆チャミマッカムジャタン楓洞店(「地面にヘディング」)


さて、チェックアウトを済ませ早朝の出発。
まずはバスを乗り継いで延禧洞にあるロケ地をいくつか回ります。

今回は最終日荷物持参で出歩く予定だったもので、
最小限の持ち物でショルダーバッグひとつで行ったのですが、
たいして重くないつもりだったのに、これが歩く度にグイグイ肩にくい込む。
足にもかなりの負担がかかります。
でもまあ今日はあんまり山あり谷ありは無さそうなので。
と思ったら、次に行った「地面にヘディング」に出てくる陸橋が
これまたすっごい坂の上にあるんですよ。
下から見上げて思わずため息出ちゃいました。
帰りは反対側に下りたのですが、下りは下りで膝にかなりの衝撃。
341.jpg

バスで弘済駅に出て3号線で三松駅へ。
そこからバスで坡州の「遺産」ラストのスンミ母娘の家に向かいます

バスの中からでもあの特徴のある石垣の塀が確認できたので
バス停から結構距離があったものの足取りも軽く。
坡州市はどうも最近新住居表示が変わったようで、
あの惑わされたプレートも番号も違うものになっていました。
342.jpg

そこからやはり「遺産」ラストの貯水池へ。

バス1本で行かれるものの、遠い遠い。
行けども行けども畑と雑木林の田舎の風景。
バスの乗客も数人で、乗降もほとんどなくノンストップなのですが
なかなか着きません。
乗り越してこんな見知らぬ場所で降ろされたらたまりませんから、
この時ばかりは寝ることなく緊張です。(笑)

やっと目的地の貯水池入口でバスを降りると、辺りからプーンと堆肥の匂いが。
ヤギもメエメエ鳴いています。
343.jpg

たまに車が通り過ぎるだけで歩いている人なんて誰もおりません。
その中を貯水池目指して坂を上って行くと、
あらら、入口のフェンスに鍵が掛けられていて中に入れません。
確か映像ではグリーンのフェンス開いてたよなあ。
ここって普段は入れないってこと?
立て看板に何やら書いてありますがサッパリ分かりません。
344.jpg

帰国後翻訳してみました。
  この地域は釣り禁止です。
  釣りやゴミ投棄した場合、最高300万ウォンの過怠金が課せられます

って。
あれれ、ウンソンここで釣りしてなかったっけ?
「黄金の新婦」でも釣りしていたようだけど。

ふと、フェンスの横を見ると、誰かが入った跡なのか壊された部分があります。
エ~イ!せっかくここまで来たんだからちょっと失礼して
写真だけ撮らせてぇ、お願い!とフェンスをまたぎ中へ。
よい子は絶対真似してはいけませんよ。

土手の中央まで行って池のほうを眺めると正にあの最終回の景色です。
345.jpg

この日は時々小雨が降る肌寒い日で、
あの初夏の緑鮮やかな草や木々、真っ青な空とはほど遠いのですが、思わず


「チョ パラン ハヌルロ ナラオラ~♪ セハヤン ネ プメ アンギルコヤ~♪」

と口ずさんでしまいました。

そこから坡州駅までバスで戻ります。
京義線のオール電化に伴い、
こんな田舎の駅もすっかり立派に生まれ変わっています。
ちょっと周りの風景と似つかわしくなく違和感がありますけど。
346.jpg

電車で一山駅まで行き、バスでイルサン地区をぐるぐる。
あのお馴染みのグリーンの五角形の高陽市のプレートが、
馬頭洞はまだそのままですが、他の場所は青色のプレートに。
ギル名も番地も全く違う物になっています。
こりゃあ、住所検索苦労しそうですなあ。
347.jpg

そこから楓洞にある「地面にヘディング」で使われたカムジャタンのお店へ。

残念ながらカムジャタン一人分というのはなく、プルコギトッペギを注文。
お店の方はとても親切で、日本からロケ地を探して来たと言うと、
写真たくさん撮りなさいねと言ってくださったり、
ポスターまでお土産にくださったりサービス満点。
お食事もとても美味しかったです。
348.jpg

イルサンからバスで「千万回愛してる」の家があるだろうと思われる徳陽区徳隠洞へ。

大当たり~予想通りありました。
ここもプレートが青色に変わっています。

更にバスで「花男」のユン医院があるだろうと思われる土堂洞へ。

ところがいい加減な地図しか持っていかなかったためここで迷うことに。
おかしいなあ、この辺にあるはずなんだけど。
いやはや、どうも気がつかずに通り越してしまったようで。
それほど目立たないようなちっちゃなアパートのような建物なんですよ。

そこから金浦空港までバスで移動。
搭乗時刻までまだ2時間半あります。
荷物を一度置いてからとも考えましたが、
ここまで持ったんだからとそのまま5号線で禾谷駅へ。

駅近くの「千万回~」に出てきた市場に行ってから
バスで「アイリス」のヒョンジュンとサウが逃げ回るシーンである禾谷洞の歓楽街へ。

市場の周りも歓楽街周辺も土曜日の夕方とあって、人も車もすごい混雑。
なかなか思うように写真も撮れないのですが、
もたもたしているとまたまた搭乗ギリギリになる恐れがあるので、
程々にして帰ることに。

空港にも珍しく余裕で戻ることができ、
久々にゆっくりロッテリアのソフトクリームを食べることができました。

帰りの飛行機では「アバター」の続きを見たのですが、
どうもリモコンの言語選択が上手くいかずにドイツ語になってしまう。
結局最後まで見終わらないうちに羽田に到着。
あとは3Dメガネで映画館で鑑賞することにしましょう。




スポンサーサイト

Comment

パジュ 

そういえば「遺産」のロケ地」だったですね~~(汗)
私ってどうも1つのドラマしか頭に無くって
のーりんさんみたいに効率よくいけないんですよ(涙)

バスの緊張判ります(爆)
私はバスではIpodは聞かないようにしてます(笑)
  • posted by ここあ 
  • URL 
  • 2010.09/28 14:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

バスの中 

とにかく寝ないように寝ないようにと言い聞かせているのですが、
あの振動が気持ちよくてついついウトウトしちゃう。
以前、寝ぼけて降りたところが全然違う場所でエライ目にあったことが。
すっごい田舎で、ひさしのからポタポタ落ちる雪解け水を眺めながら
30分以上も次のバス待ちました。(爆)

SBSはパジュ多いですから、まとめて行っちゃいましょう。(笑)
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2010.09/29 01:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。