Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルも仁川も坡州も東海もテ~ハミング! ③


―3日目―2010/6/22(月)

《行ったロケ地》
☆「アイリス」(サウがスンヒにプレゼントするペンダントを買うジュエリーショップ、
        ヒョンジュンが育った教会の神父は殺害された教会、
        スンヒが身を寄せる農園)
☆「クリスマスに雪は降るの?」(ガンジンがジワンを助けた横断歩道、
        ガンジンが講義をしている大学、ジワンがペンダントを失くしたバス停、
        ジワンがボランティアで行くハルモニの家、ガンジンオンマのアパート、
        ジワンとテジュンの婚約式が行われる予定だった場所)
☆「天使の誘惑」(ジェヒが育った孤児院、、
        ソン家の家族がヒョンミンとヨンジェを見送る場所、ジェヒのアパート、
        ジェソンが住んでいるビラ、ジュリー・チョンが滞在しているビラ、
        ソウル家具社屋)
☆一山市場(「クリスマスに雪は降るの?」「宝石ビビンバ」)
☆「宝石ビビンバ」(ハルモニたちのボーイフレンドが経営するカラオケ屋のあるビル、
      クン家の近所:イルサン地区、ヨングクがビチュイを呼び出すスーパーの前)
☆「華麗なる遺産」(ウンソンを自転車の後ろに乗せて行く道:撮り直し、
            ウンソンが営業で行った区役所)
☆「明日に向かってハイキック」(ジョンウムがバイトするコンビニ、
      セギョンがジュニョクの誕生日にピアノを弾いてあげる楽器店、
      ボソクが飛び降りようとしたビル)
☆「千万回愛してます」(チョルが出前のバイトをする中華料理店:改装、
      ソニョンの実家、ユビンが通う幼稚園,ハルモニのトッポッキ屋)
☆「ソル薬局の息子たち」のブルータスが働くカーセンター)
☆「怪しい三兄弟」(チョンナンが働く市場、チョンナンが身を寄せるオン二の家)

《ロケ地でのお食事&お茶》
☆イリョンハーブランド(「アイリス」「クリスマスに雪は降るの?」「オンエアー」)
☆チンジュチッ「怪しい三兄弟」


本日も坡州や楊州といった郊外に足を延ばすためにホテルを6時前に出発。

まずは地下鉄で新村に行ってロケ地を一箇所。

パリバケのキャラもパク・チソン
436.jpg

そこからバスでDMCに行ってもう一箇所ロケ地に寄ってから京義線で坡州駅へ。

電車も空いていて朝から爆睡。
ふと目が覚めると辺り一面田園風景。ここはどこ?
おっと危ない、坡州のひとつ手前です。

以前も来ましたが相変わらず駅前にはな~んにも無い所です。
そこから歩いて「クルス」に出て来る大学へ。

どうしてこんな山の上に学校建てるの?とぶつぶつ言いながら坂道を上っていくと、
新しくて綺麗なキャンパスが見えてきました。
419.jpg

朝の8時半ぐらいだというのに学生の姿がほとんどありません。
大学って9時ぐらいに始まるんじゃなかったっけ?
グラウンドで朝錬している様子もなし。
時々車が来ては職員らしき人?が中に入っていくだけ。
中に入ると休憩室のカフェもまだ開いていないし、当然図書室も閉まっております。
と、どこからかいい匂いが。食堂はやっているようです。
ガンジンとジワンがご飯を食べていた食堂にちがいないと中を覗いていると、
学生にしてはちょっと年くったナムジャが「何ですか?」と。
「クルスのロケ地を見に日本から来たのですが、食堂の写真を撮ってもいいですか?」と聞くと、
「事務所に行って聞いてみてくれ。」みたいなことを言われ、
「あのぉ、ここの食堂だけでいいんですけど。」って言うと、
近くにいたちょっと偉そうな人に聞いてくれて
なんとかOK。
「わ~い、やったあ。」と喜んで写真を撮ったものの、
帰宅後映像と比べてみるとどうも違う。
椅子やテーブルも違う。
え~っ別の食堂だったのぉ(爆)

注)後日「千万回愛してる」の病院の食堂でも登場。SBS内の食堂説濃厚。

結局9時過ぎまで大学にいたのですが相変わらず学生はチラホラ。
今日は創立記念日か?(爆爆)

学校の近くからバスに乗り更に奥地へ。

途中、「遺産」のラストの貯水池の前を通りましたが、
前回遠くに来たもんだと思った更にずっと先です。

山と畑のど真ん中みたいな所にあるバス停で降り、しばらく歩くと小さな教会が。
「天使の誘惑」で孤児院として出てきた教会です。
畑の真ん中にぽつんとあるとっても可愛らしい教会。人の気配も全くありません。
420.jpg

またバスに乗って今度はちょっと町になった所の教会へ。
こちらは「アイリス」でヒョンジュンの育ての親の神父様が殺された場所。
ここは歴史のある有名な教会らしいです。
421.jpg

バスで坡州に戻り電車でイルサンへ。

イルサン市場の中を抜けて更に行くと、
区画整理されていない古い町並みがあります。
「宝石ビビンバ」で後半家の近所として使われている場所です。
422.jpg

現在は湖水公園側が新都市として開発されていますが、
かつてはこの辺りが町の中心だったのでしょう。

そこから今度は新都市エリアをバスやマウルバスでぐるぐる。
最近は毎回この辺りをうろうろ。
何で毎回イルサンなんじゃい?とぶつぶつ言いながら。(笑)

そこからバスで徳陽区へ。

途中「クルス」でジワンがボランティア活動をした家に寄ってから
いよいよガンジンオンマのアパートです。
坂道の上からの景色から割り出した場所ですが、
イメージを湧かせるために
一時、わが家のテレビにはこの映像が
ず~~っと一時停止したまま映っていました。(笑)
423.jpg

おそらくここではと当たりをつけた場所へと向かいます。
こういう時のドキドキ感がたまりません。(←ビョーキ)

う~ん、何か見たことある道だぞ。この坂の先にアパートがあるはず。
と、ここで事件勃発。

アパートの少し手前で、ベビーカーに山のような荷物を積んだハルモニがいて、
そのベビーカーがひっくり返って荷物が道路に散乱。
通りかかった若いママさん二人がそれを手伝っております。
一人は抱っこ紐で赤ちゃん抱えているのであまり動けない。
もう一人はわが子をベビーカーにのせたまま道路の隅に置いて
荷物を拾い集めています。
私が近くに行くと「トワジュセヨ~。」と。
ハイハイ、お手伝いしますよ。
て、だいたいこんなにたくさんの荷物やらダンボールやらをのせるのが
無理なんだって。
しかし、ハルモニは諦めない。
家から更にビニール紐持ってきた。
まずは、ひっくり返ったベビーカーを起こし、ダンボールを結わき直し、
ベビーカーにくくりつけ、その上に次々荷物を乗せゴム紐で固定。
更にビニール紐で周りを強化。
ふぅ~、なんとか運んで行けそうな感じにはなりましたが。
で記念写真をパチリ。
424.jpg

ハルモニはベビーカーを押して坂を降りて行きましたが、どこまで行くんでしょう。
またひっくり返らなければいいんですけど。

「あのぉ、私ドラマのロケ地を探しに日本から来たんです。」って言うと
ママさんたちビックリ!
そこでガンジンオンマのアパートを確認。
「ここ、ここ。ここなんですよ!」って一人興奮して言うと、
「はぁ?」ってな感じでしたけど。
手も真っ黒になってしまいましたが、まあいい汗かいたということで。

そこからマウルバスで花井駅まで行き、徳陽区役所に寄って3号線でクパパルへ。

今度はそこからバスで楊州のハーブランドへ行きます。
色々なドラマで使われていますが、「アイリス」の大きな垂れ幕がドド~ンと。(汗)
425.jpg

綺麗に整備された観光農園のような感じでしっかり入場料もとります。
1000wでしたけど。
ここでいただいたソフトクリームはとっても美味しかったぁ
426.jpg

帰りは西部市外バスターミナルまで行きバスを乗り継いで一気に城北区貞陵洞へ。

実はこちらへ来る直前に「ソル薬局」のブルータスのカーセンターが判明し、
急遽組み込ませたもので、それだけのために行ったのですが。
視聴当初から気になっていた場所だったのになかなか分からず諦めていたのですが、偶然発見。
こういう時ってやっぱり即行きたいものなんですよね。(笑)

そこからバスを乗り継ぎ付岩洞へ。

そう、「遺産」に出てきたお目当ての公園に行ったのですが、
う~ん、確かにソウルタワーの見え方は同じなんですが、柵の形が違う?
ポイントがずれてるのか?
某ツアー会社「遺産」のロケ地ツアーはここに連れて行くようなんですけどねえ。
まあ、ピンポイントは次回の宿題ということで。

そこから青雲洞に下って二つのビラに寄ってから
バスで今夜の待ち合わせ場所南大門市場に向かいます。
周りのビルもワールドカップ仕様。
435.jpg

まだまだ明るいので、翌日に予定していた市場の近くのビルやら民家に寄って、
「怪しい三兄弟」のロケ地を探して南大門市場の中をうろうろ。

実は私この市場、中の方まで入って行くのは初めてなんです。
いやあ、日本語ばかりが飛び交っておりますなあ。
人の顔見りゃあっちやこっちから「ニセモノあるよ。」って。
何なの、ここは。

写真も一応撮り終え、チングとも巡り合い、市場の中の食堂へ。

「怪しい三兄弟」に出てくるお店ですが、
地元でも美味しいと評判のようで中はお客さんでいっぱい。
427.jpg

コリトマッという牛テールのスープを注文。
大きなシッポのぶつ切りがゴロゴロ入っていてとっても柔らかく、
スープもあっさりして美味しい。
ちょうど隣のテーブルにいた日本人のアガシ二人連れも、
友達から美味しかったと聞いて来ました、とコリトマッを食べておりました。
ビールもワールドカップ仕様です。
428.jpg

ソウルの最後の夜もチングとお腹一杯の大満足で終了。

さて、ホテルに戻って気になるセイフティボックスは如何に?
フロントに聞くと、私がいないので勝手に開けるわけにはいかないと。
まあごもっともですけど、それなら昨日のうちに何とかしてよ。
中にパスポートも帰りのeチケットも入っているので
開かないことには日本に帰れない。
まあ、帰れないならそれでまたいいんですけどね。(笑)
とりあえず部屋からボックスを持ち出しなんとか開けてみますって。
お願いしま~す。
暫くすると電話があり、「どうも何か挟まっているようです。」って。
そんなの分かってますって。
とにかくなんとか開けてください。
また暫くすると「お客様、開きました。やっぱり挟まっていました。」って。
ああ~、よかった。
見るとファスナーの取っ手の金属部分が挟まりぐにゃっと変形しております。
それがひっかかってしまい、これじゃあ開かないよね。
ありがとうございました助かりました。

これで安心して眠れます。そうでなくても寝ちゃいますけど。





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。