Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルも仁川も坡州も東海もテ~ハミング! ④


―4日目―2010/6/23(火)

《行ったロケ地》
☆「天使の誘惑」(ジュスンの病院、アランが働いていたクラブ、
       ジェヒが拉致されるウエディングサロンの前、ジュンスのマンション、
       アランがウエディングドレスを眺めている場所、
       ヒョヌが社長を務める家具店、ヒョヌが全身整形をする病院)
☆「パスタ」(ユギョンとシェフのマンション、ユギョンとシェフが出会った横断歩道、
       ユギョンとシェフがキスをしたバス停:撮り直し、タリア料理店「ラ・スフェラ」
       ユギョンの実家)
☆「メリー&テグ恋のから騒ぎ」のソランが家族と住む高級マンション(撮り直し)
☆ロッテホテルワールド(「アイリス」)
☆「スタイル」のチャ・ジソンが取材に行って整形した医院
☆「クリスマスに雪は降るの?」(ジワンが勤務する漢方病院、
        ガンジンとジワンが行った屋台がある場所、
        ガンジンとテジュンのオピステル)
☆「明日に向かってハイキック」のジフンとジョンウムがよく会っているカフェ
☆SBS木洞社屋


さていよいよ最終日。

前日結構頑張ったので今日は少しペースを落とすとするか。
と言っても荷物を持っての移動。
いくらショルダーバッグひとつしかないと言えど多少は動きが鈍くなるので、
やはり6時にはチェックアウト。

この4日間のホテルでの滞在時間をざっと計算してみると20時間。
これじゃあどんなホテルに泊まっても同じだよね。

明け方までワールドカップの韓国戦の応援に興じていた赤Tシャツ軍団が
街中に溢れかえっています。
429.jpg

あちこちから「テ~ハミング!」の声や愛国家を歌う声が聞こえてきます。
今日もピーカン。暑い一日になりそうです。

まずは、バスとマウルバスを乗り継いで北村へ。
人通りもほとんどなく静かな朝です。

地下鉄を乗り継ぎ8号線の終点岩寺駅へ。
ソウルの東の外れです。
滅多に来ることのない江東区。
可愛い住所プレートだったのでちょっとパチリ。
430.jpg

そこから地下鉄で蚕室に戻り、
「パスタ」に出てくるマンションの中をうろうろした後、ロッテホテルワールドへ。

「アイリス」で出て来た地下駐車場辺りの写真を撮ってから、
ロッテワールドとの間にある駐車場へ。
「アイリス」で北朝鮮のヨン議員が撃たれた場所なのですが、
ホテルのベルボーイのお兄ちゃんに聞くと、
写真を撮っても大丈夫だと思いますとのこと。
しかし、駐車場の入口には監視員のアジョシが。
嫌な予感がしたので、ベルボーイのお兄ちゃんに聞いてもらったところ、
やっぱりね、写真撮っちゃダメだって。

私たちが普段何気なく撮っているホテルの写真も基本ダメってことなんでしょうか。
まあ、知らなかったということで停まっていたバスの陰から一枚だけパチリ。(笑)

そこから三成洞や清潭洞の辺りをバスでぐるぐる回り、7号線で鶴洞に移動。

ここは鶴洞路の両側にたくさん家具店が立ち並んでいる場所。
色々なドラマに家具を提供している店が数多くあります。
お屋敷には欠かせないあのゴテゴテのソファーやテーブルなんかが
ショーウインドウに並べられていますから、それを見ながら歩くのも楽しいです。

ここで何とばったりチングと遭遇
同じ町内歩いていたってなかなか無いことなのに、
異国の地ソウルで、しかも日本人なんて歩いていそうもない場所でばったりなんて
有り得ないですよね。
せっかく会ったのだからランチでも一緒にと、
2日目に食べ損なった「ボナセラ」で12時に待ち合わせることにして一旦お別れ。

そこからバスで
アックジョンの皮膚科や整形外科をまわり(施行のためではありませんよ。)
「クルス」で使われた漢方病院へ。

中に入ってガンジンとジワンが座っていた渡り廊下みたいな場所を探したのですが、
この病院、少しずつ増設していったのかいくつもの小さいビルに分かれていて
どこの建物が使われたのかさっぱり分からん。
3つか4つぐらい見回ったのですが
みんなワンフロアーがすごく狭くて渡り廊下なんか見当たらず。
チングとの待ち合わせ時間にも間に合わなくなりそうなので、
次回の宿題に持ち越すことにしました。


注) ここも後日「千万回愛してます」や「ガラスの城」にも登場していることが判明。
  SBSの中にある廊下である可能性大。
  要するにSBSドラマで分からない場所は
  みんな木洞社屋かイルサンの制作センター中ってことなのか?(笑)


「パスタ」のドラマの中では人気のイタリアンレストランで、
ランチタイムの前から店の前に行列ができていましたが、
実際の「ボナセラ」はそんな様子は全くなく、私たちの他に5、6組いた程度。
夜はもっと繁盛しているのでしょうか?
数年後には無くなっていたりして、とちょっと心配したりもしましたが。

コースメニューをいただきましたが、お味はまあまあ。
器も盛り付けも綺麗でなかなか工夫が凝らされています。
特にデザートのケーキは今まで韓国で食べたものの中では
上クラスの部類に入るかも。
431.jpg

食後またチングとは別れ、
バスを乗り継いで龍山区東氷庫洞の古い商店街にある小さな中華料理店へ。
「パスタ」のユギョンの実家として出てきたお店です。
漢江沿いの広い道路から一歩入ると、こんな古い民家やお店があるのですが、
ここも再開発地域のようで、数年後には消えてしまうのでしょう。
432.jpg

そこからまたバスで木洞のSBSへ向かいます。
途中漢江大橋を渡ったところまでは記憶にあるのですが、
気がついた時には木洞の団地の辺りまで来ていました。
結局地下鉄でひと駅戻ることに。

SBS社屋の近くの「クルス」に出てきた道路を撮ってから、
まだ入ったことがなかった社屋の中へ。

以前は結構自由に入れたようですが入口には数人警備員が立っています。
私が入って行こうとすると案の定アジョシが近づいてきて「どこへ行くんですか?」と。
「ええとぉ、コーヒーショップですよ。あとトイレも。」
「誰かと待ち合わせですか?」
「いいえ、一人ですけど。」
「何で行くんですか?」
「だからぁ、コーヒー飲みたいんだってば、トイレも行きたいしぃ。」
アジョシなんかにやにやしてるし。
私ってそんなに怪しい?別に誰かのストーカーじゃないっすよ!
「じゃ、どうぞ。」って。何とか突破。

中に入ると至る所に警備員が立っていて睨みをきかせています。
こりゃあ、チト写真は無理そうだなあ。
カメラ構えた途端に飛んで来そうだし。
まずはトイレに行って、コーヒーショップでアイスコーヒーを買って
テーブルの前に座って辺りの様子を伺うことに。
アイスコーヒーが薄くてまずいったらありゃしない。
一瞬目の前の警備員の姿が見えなくなった隙にパチリ。
いやあもうこれ以上は無理無理。
433.jpg

えっ?もしかしてこんな苦労しなくても写真OKなのかなあ?
朝のホテルの件もあるしちょっとびびっていたもんで。
反対側の出入り口から出てぐるっと周りをまわり、先ほどの入口の前を通ると、
アジョシ、こっちを見てにやにや。どういう意味よ。
にこっと笑ってお辞儀してきましたけど。(笑)

さてソウルともこれでお別れ。
5号線で金浦空港まで行き、Arexに乗り換え一路仁川空港へ。

前回長蛇の列に並んで危機一髪だったので、今回はセルフチェックイン。
あっという間にチケットが発券されます。
6時の出発まで1時間半ほどあるので
そのまま3階まで行きバスでワールドゲイトオピステルへ。

「クルス」でガンジンとテジュンが住んでいるマンションです。
ここは中のいくつかの部屋がゲストハウスになっているし、
1階はお店になっているので出入り自由って感じです。
エレベーターも勝手に乗れるようだし。
434.jpg

そこから仁川新都市にある交番に行くつもりだったのですが、
時間的にちょっと無理そう。
ここの前のバスは一方通行で
空港に戻るには仁川新都市まで行ってぐるっと帰ってこなくてはいけません。
しかたない、歩くとするか。
以前ハイアットリージェンシーまで往復歩いたこともあったことですし。
大きな歩道橋ができていて以前よりずっと歩き易くなっています。

空港の駐車場からArexの駅がある建物に入りエスカレーターを下りていると、
何やら上の方から「カット」とか「テイク何とか」とかいう声が聞こえてきます。
「むむ、もしや何かロケでもしてるのか?」と急いでエスカレーターを上ってUターン。
やってます、あれは誰だ
コンユだぁ
デカイ。顔ちっちゃ。
暫く見ていたのですが、次のシーンがなかなか始まらない。
ちょっと写真でも一枚とカメラを構えた途端、前方からADだかがやって来て
画像を消してくださいって。
撮ってませんよ、撮ってませんから。
撮ろうとはしてましたけど。
次のシーンが始まると周りにいた人たちが急に歩き出しました。
野次馬だと思っていたのですがどうやらエキストラのようです。
なんだ、見物人は私だけ?

そうこうしているうちに5時半です。やばっ
それでもマックに寄って
大好きなチョココーンのソフトクリームは忘れずに食べましたけどね。

急げ急げ何とか15分前に乗り込み完了。ふぅ~。

帰りのエアーはチングと同じでしたが席はふたつ後ろ。
お隣はセブンとビッグバンが大好きなおばさまで、
ずーっとくっちゃべっていてあっという間に成田に到着。

暑くて熱い4日間が終わり無事に帰途に就きました。




スポンサーサイト

Comment

SBS 

この社屋 音楽番組の観覧で何度か入ってるんですが その度に「番組見れる~」ってことで舞い上がってて写真撮るのを忘れちゃうんです(涙)
でもあの限界~って写真↑ ものすご~くドラマの感じが出てますよ~♪
のーりんさんは必ず帰国前はソフトクリームなんですね~
私は「デリマンジュウ」です(笑)

特別な日だった? 

あの日は、イヤホンをつけた私服のSPみたいな人が
ホールに5、6人いて。
誰か要人でも来る特別な日だったんでしょうか。
「マイガール」で使われたエレベーターも撮りたかったんですけど。
実は、あの写真のほかにも、テーブルの上にカメラを置いたまま撮ったり、
バッグに入れたまま撮ったりした写真があるんですが、(怪しすぎ)
そりゃあひどいもんです。(笑)

アイスクリーム系は大好物なんです。
毎日欠かさず食べてますから。
韓国はソフトクリームお安いので、食べなきゃ損とばかりにがっついてます。
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2010.10/02 00:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。