Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お屋敷街の山登り

2007年6月2日・3日

●ソウル
   鍾路区(清雲洞、平倉洞、梨花洞)
   龍山区(新契洞、漢江路2街、漢南洞)
   城北区(東小門洞2街、城北洞)
   麻浦区(西橋洞、上水洞、麻浦洞)
   銅雀区(上道洞)
●高陽市
   一山東区(雪門洞、馬頭洞、獐項洞)
   
今回も弾丸ツアーながらお泊りは五つ星のルネッサンス。
2日目の深夜の出発まで部屋が使えるのはうれしい。
ホテルのお隣にある「私の頭の中の消しゴム」のファミマを何度も利用。
仕事でなかなか休みがとれないチングとの二人旅です。


―1日目―

《行ったロケ地》
☆「春の日」のジャズバーオン二の家
☆「18、29」のヘチャンとボンマンの家
☆「フルハウス」のヨンジュの実家
☆「イブの反乱」の3家族の家
☆LAKEPOLISE(また行った)
☆ウエスタンドーム
☆「恋人」(カムジャタン屋、ルネッサンスホテル)
☆「このろくでなしの愛」(ボックの家、ジュンソンの実家)
☆「ラスダン」のヒョヌの家
☆「魔王」のオスの実家
☆「マイガール」のゴンチャンの家
☆映画「カル」のスヨンの家
☆「オンリーユー」のイタリアンレストラン
☆映画「マドレーヌ」の梨花洞のループ橋(ついでに花階段)

   平倉洞では、ここにあるのではと思っていた「バリ出来」の
   ヨンジュの家を探し回ったものの見つからず。

   「春の日」ジャズバーのオン二の家へは、タクシーのウンちゃんを
   脅かしたりなだめたりしながらやっと到着。
   家のご主人が優しくお出迎えしてくださって苦労が報われたという感じ。

運転手のアジョシと記念撮影(注:クリックしても大きくなりません)
16.jpg

《ロケ地でのお食事&お茶》
☆賀琳覚(「頑張れクムスン」)
   もちろんチャジャンミョンをいただきました。
《ミュージカル》
☆「地下鉄1号線」(大学路ハクチョングリーンシアター:鍾路区東崇洞 1-8)
   日本語字幕が舞台の袖に映し出されるのですが、
   字幕を見ていると舞台に集中できない。
   言葉が分からなくてもじゅうぶん楽しめます。


―2日目―

《行ったロケ地》
☆「復活」のウナの家
☆「このろくでなしの愛」(新龍山ビルの屋上、タジョンの店、
             ミングが住んでいた家、青果店)
☆「プラハの恋人」のヘジュの家(偶然発見)
☆「愛しのおバカちゃん」のチャヨンが嫁いできた家
☆「雪の女王」のボラの家
☆「快傑春香」のジュエリーショップ
☆「勝手にしやがれ」(ボクスの家、バス停、ミレの屋根部屋、階段)
☆弘大のプンシク店(「キム・サムスン」「春のワルツ」「白雪姫」ほか)
☆「春の日」(ジャズバー、ギョンアのアパート)
☆フォーシーズンズハウス
☆グランドハイアット(「パリの恋人」)
☆リッツカールトン(「バリ出来」「美日々」)

   漢南洞では「ろくでなし」のウンソクの家を探すが見つからず。

   「勝手にしやがれ」のボクスの家では、住人のアジュンマが
   冷たいシッケをご馳走してくださいました。

《ロケ地でのお食事&お茶》
☆チョンジノク(「キム・サムスン」「プラハの恋人」)

  ソウルの三大お屋敷街、平倉洞、城北洞、漢南洞の坂道を上ったり下りたり。

暑くてヘロヘロだった時、弘大で食べたパッピンスがなんと美味しかったことか。

15.jpg



スポンサーサイト

Comment

ここあです 

旅日記化 ありがとうございます^^
わたしも 最近ブログをやっと書き始めましたが
なかなか 進まなくって・・・(汗)
平倉洞・・わたしも登ったり 降りたり マウルバスに乗ったりと 2時間以上さ迷ったことを思い出しました!

ハッピンスに反応して思わずこちらに書き込みました(笑)
  • posted by  
  • URL 
  • 2010.09/13 09:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

◆ここあさん

ご訪問ありがとうございます。
平倉洞はいつ行っても変わらぬ姿をとどめてくれている場所。
訪れるとまず無くなっているということがないので
(例外もややありますが)
「平倉洞は裏切らないよねえ。」なんてつぶやきながらいつも歩いています。
が、最近はあちこちでリフォームが進んでいるようなので油断禁物(笑)

パッピンス、夏は欠かせませんよねえ。
先月も食べてきました。
暑くて疲れた時には生き返ります。
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2010.09/13 22:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。