Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨・雨・雨 どこもかしこも 雨・雨・雨 ④


―4日目―2010/8/30(月)

《行ったロケ地》
☆「怪しい三兄弟」(ウミが通う料理学校、ソリの家、
            退職後のアボジが時間を潰す公園
            ヒョンチャルが出前のバイクで転んだ場所、
            イサンとオヨンが喧嘩別れするレストラン)
☆「全部あげるよ」(ガンホの家、バス停、家を出たヨンヒがさ迷う町、
            ヨンヒが住み込みで働く食堂)
☆「糟糠の妻クラブ」(ファシンとセジュがウエディングドレスを見ていた店、
            ドレスを見たあと二人が行った広場、
            ファシンが一人で暮らす屋上部屋、屋上部屋に行く道、
            ヒョンシルのアパート、誕生日の日にファシンがセジュといた店
            ファシンの誕生日の日にウォンスが待っていた店、
            ボクスとファシンが「糟糠の妻クラブ」を結成した場所)
☆「春の日」のチョンイの母親がソウルで住んでいる家
☆「ウエディング」のもう一度結婚生活をやり直そうとスンウがセナに指輪を渡す店
☆「風吹く良き日」(チャン家の近所、ミングクの元カノの家、
            サンジュンがマンセに宣誓文を読み上げたカフェ、
            ミングクが漢江に飛び込もうとする橋、
            ミングクが就職したカーセンター)
☆「愛情の条件」のウンパの仕事先の託児所(改築)
☆「不汗党」のヨンアのアパート
☆「インスンはきれいだ」のミワのアパート
☆「パスタ」の「ラ・スフェラ」をクビになった女性従業員三人がオープンしたパスタ屋
☆「アイリス」のミジョンがクラブで出会ったビッグを追いかけて外へ出て来た場所
☆「ガラスの城」のへヨンがバイトするコンビニ
☆「宝石ビビンバ」のヨングク、テリ、ビチュイが三人で食事に行ったレストラン
☆「魔王」のヨンチョルが勤める出版社
☆「マイガール」のゴンチャンが車の前をユリンがツアー客と渡っている横断歩道


朝起きてすぐ窓の外を見る。
外は真っ暗。
人影を探すと、ああ~傘さしてるぅ
また雨かぁ。
こんなに毎日起きてはすぐ外を見るのは初めて。
今日は最終日だし、チェックアウトまで部屋でゆっくりしようかな、
なんて考えながらだらだら準備してふと外を見ると、
あれぇ、傘さしてないぞ。ヤバっ、遅れをとった。
急いで部屋を飛び出しチェックアウト。
3時55分のエアーで、途中永登浦区庁で1か所寄る所があるので
2時半にホテルを出ればいいかな。
ということで荷物を預けて出発。

まずはバスで新村にある料理学校へ。

そして新村ロータリーからマウルバスで北阿峴洞へ。

ここへ来るのはもう3度目。
今回は、上の住宅地の方で「全部あげるよ」、
下の商店街のほうで「怪しい三兄弟」のロケ地に行きます。

そこからバスで梨大のウエディングドレス通りに移動。

ドレスショップに1件寄ってから梨大駅方面に歩いて行こうとして、
ふと横に目をやると可愛い絵が描かれた階段が。
こういう所はついつい入って行きたくなっちゃう。

階段の途中にはこんな路地もあってなかなかいい感じ。
482.jpg

梨大駅まで長い坂を上ったり下りたり。
小学校の近くには必ずあるこういう買い食い屋さん。
今どきの子供は
トッポッキとかスンデじゃなくてワッフルとかアメリカンドッグみたいです。
483.jpg

YES apMの広場を通ってからバス通りの反対側の高台の方に向かいます。
高台ですから当然坂あり階段あり。

まずは「糟糠の妻クラブ」のファシンの屋上部屋へ。

予想通りの場所にありましたが、屋上部屋はかなり上の奥まったところにあるため
道路からはほとんど見えません。
屋上に行くには横の階段を3階まで上って、
更にその先に見える扉から入って上らないといけないようです。
484.jpg

ドラマの中でもずいぶん階段上って行ったような。
扉があるということは入れば不法侵入
ああ~、でも行ってみたい

ふと右に目をやると、今通ってきた角のよろず屋で
井戸端会議していたアジュンマ二人がじっとこっちを見ています。
よそ者が何しているんだろみたいな目をして何やらヒソヒソ。
こりゃ、下手すると通報されちゃうかも・・・といことですごすごと退散。

そこから更に坂をずんずん上って行きます。
この辺りの路地はほとんどが階段。
485.jpg

そんな中、一際長くてどえらい階段が
「春の日」でウリインソンが上ってきた階段。
確か一緒にいたのは「天使の誘惑」のアランだった。(爆)
上から見下ろすと目眩がしそう。
階段の両側には家が建ち並んでいるので、
この階段を毎日上り下りしているんでしょう。
「春の日」はよくても「雪の日」はた~いへん。

どうしてもさっきの屋上部屋が気になってもう一度行ってみたのですが、
やはりまだアジュンマたちがおりました。

バス通りに戻ってそこから梨花女子大の北側にある
「糟糠の妻クラブ」のヒョンシルのアパートへ。

道路に沿った脇道の長い坂を上っているとちょっと面白い建物が。
よろず屋の上が駐車場になっていて、更にその上がアパートになっている。
なんか、いい映像が撮れそうな感じ。(完全に監督にナリキリです)
486.jpg

そこから坂を下って延世大の方に向かって、大通りから一歩中に入ると、
お洒落なカフェやレストランが並んでいます。
487.jpg

そんな中に一軒のお粥屋が。
488.jpg

韓国では見慣れたこのお店、よく見るとなにやらポスターが貼ってあります。
489.jpg

むむ、これって昨日と一昨日の夜テレビで見ていたドラマじゃない
ここがロケ地なの
それとも『ポンジュク』にはどこもこのポスターが貼ってあるとか

文注)帰国後の調査によると、SBSの「隣の家の仇」という週末ドラマらしい。
  ここのお店が使われているのかどうかは、今のところ不明。


次にバスで延禧洞に行き、再び新村に戻って、
今度はマウルバスで弘益大の裏手にある山の方へと上って行きます。

かなり上った所に「愛情の条件」に出てきた幼稚園があるのですが、
ここは、「ハッピートゥギャザー」でスハが先生をしていたところ。
あんな古い幼稚園でしかもこんな山の上にあったら
子ども集まらないよなぁ、なんて心配していたら
見事リニューアルされていて全く面影なしでございました

そこから程近い「不汗党」に出て来たヨンアのアパートのアパートへ。

ここもかなりの急階段の途中にあります。
ちょうど4~5歳ぐらいの女の子がオンマの後について階段を上って行きます。
あの幼稚園に行くのかも。
途中で疲れたのか、オンマ~、と助けを求めていますがオンマは知らんぷり。
頑張れ強い女になるための鍛錬じゃ。

ここで、本日の麻浦の階段シリーズを四連ちゃんで。

ロケ地ではないけどついつい入り込んだ階段
495.jpg

ウリインソンもぶったまげた(かどうか不明)「春の日」の階段
496.jpg

上りたくても上れなかった「糟糠の妻クラブ」ファシンの屋上部屋に続く階段
上っていないので上からの写真はありません。
499.jpg

我が子を助ける余裕もなく?オンマも必死に上った「不汗党」の階段
497.jpg
以上

そのあとホンデをウロウロし、城山洞のコンビニへマウルバスで移動。
上水洞に戻ってウロッとしてから西江大橋へ。

ドラマでは車を走らせるシーンでよく登場する
ヨイドの北側と6号線の廣興倉駅辺りを結ぶ、一部分が赤い橋。
490.jpg

「風吹く良き日」ではここからオボクとミングクが漢江に飛び込むのですが、
その場所に行ってみます。

お昼前ぐらいからすでにピーカンになっていて、
昨日まで活躍した傘が今日は日傘に変身。
でも、橋の上は風が強く全く用をなさない。
車は凄いスピードでびゅんびゅん走り、
川は昨日までの大雨で濁流のように流れているので
橋の上に立っているのもちょっと怖い。
491.jpg

492.jpg

当然歩いている人なんて誰もいませんから、
ドライバーから見れば、
漢江に飛び込もうとしている怪しいオバハン以外の何者でもないでしょう

麻浦駅近辺のいくつかのロケ地を回って、まだ少し時間があったので、
そういえば昼間の元暁大橋の写真て撮ったことがなかったなあ、
ということでバスでヨイドに向かいます。
元暁大橋辺りの漢江公園をウロウロ。
493.jpg

ついでに63ビルの辺りもウロっとしていたら、あっという間に時間が過ぎてしまい、
ヤバイヤバイ。

麻浦に戻るとすでに2時をとっくに回っていましたが、
とにかく暑くて喉はカラカラ。
こういう時には、そうパッピンスだよね。
確かホテルの裏通りのトレジュールに美味しそうなパッピンスの写真があったような。

急いでお店に行くと、ありますあります。
でもホントに小さなお店なので店内には小さなテーブルが二つだけ。
それをアベックが独占しています。
お店のアジュンマがアベックに何やら言って、
テーブルを離して席を作ってくれました。
出来上がったパッピンス、氷が全く見えないてんこ盛りのトッピング
アイスコーヒーを頼んだのに何故かホットだよ。
494.jpg

でもそれがまたよかった。
一気にパッピンスをかき込み冷え切ったところに飲むコーヒーの美味しいこと。
ああ、しあわせ~
なんてまったりしていたら、およよ、すでに2時半過ぎ

ホテルに戻って荷物をピックアップして地下鉄に乗り込みます。
地下鉄の中で、永登浦区庁で途中下車してると間に合わないかも、
どうしようかなぁなんていろいろ時間計算をしていましたが、
やっぱり降りました。(笑)

エスカレーター駆け上り、「風吹く良き日」のカーセンターへ向かい(意外と遠かった)
写真撮って即Uターン。
もう汗だくでございます

金浦空港駅ではこれまたいつものように動く道路を早足で歩き、
エスカレーター駆け上りの連続でなんとか15分前に搭乗完了。ふぅぅ
今日はソフトクリームはおあずけ

今回は雨の連続で予定をこなすので精一杯。
余裕もなかったのであんまり出会いもなかったなあ。
だいたい大雨の中あんまり人がいなかったし。
なんて思っているうちに離陸前に爆睡

目が覚めて隣を見ると若い男性がこっくりと船を漕いでおります。
お疲れのご様子。
若い男性が一人でソウルに何しに行くんだろ
服装から見ると仕事ではなさそうだし、といろいろ想像をめぐらしつつ、
さて、行きに見た映画の続きでも見ようかと途中まで早送りしていると
お隣さんお目覚めのようなのでちょっと声を掛けてみました。
「おひとりですか?」って。
ソウルでお仲間と合流して、今日は一人で先に帰国するとか。

それからがもう大変。
私が、ドラマのロケ地の写真を撮ってHPに上げていると話すと、
興味を示してくれたのか、無理に合わせてくれたのか
色々質問してくださるので話が止まらない。
ロケ地を探す方法やら、今までのエピソードやら、
永登浦区新吉洞と銅雀区上道洞がお気に入りの場所だとか、
完全なオタッキーな世界の話にも嫌な顔ひとつしないで聞いてくださるもんで
調子に乗りまくり。

食事の間もずっと話が続くもので、普段は早食いなのになかなかも食べ終わらない。
結局、羽田に着くまでず~~~っと話が続いていたもので
モニターの映画は一時停止のままでございました
HPのURLを教えてくださいとのことでしたが、
私もわかりましぇ~ん。(爆)
『韓国ドラマ』『ロケ地』とかで検索すると出てくるかもしれませんよ、って
ごまかしておきましたけど。(笑)

別れ際に、HP探してみますねって。
いいですよ、そんなことしなくてもって言ってお別れしました。

いつものように、羽田限定スイーツを職場のお土産にして帰宅の途につきました。
これといった出会いのなかった今回の旅も
飛行機の中の大盛り上がりで締めくくることができました。



《後日談》
帰国から5日後、
チャムさんというHNでその男性から掲示板に書き込みがありました。
びっくりするやら、嬉しいやら。
どうやって探し出したんでしょう。
キーワードの『のーりん』はひと言も言っていなかったのですが。
「アイリス」のロケ地秋田に息子と一緒に車で行った話とか、
お友達が「噂のチル姫」が好きだとおっしゃっていたので
陸軍部隊に行った話をしたのですが、
そのあたりがヒントになったのかもしれません。



こうやって人との繋がりが広がっていくのは嬉しい限りです。



スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

階段にバス停!
行きたくてムズムズしてきました(笑
あのバス停のシーンも、ウンソプがジョンウンの後ろを歩いたり、一緒のバスに乗ったりして最後はキスするシーンも好きなんです^ ^
このシーンは何だかジョンウンも垢抜けて見えて。
見えませんか?笑

お疲れ様でした~ 

これで全行程UP完了でしょうか?
読んでるだけでも「こんなに歩けな~い」な密度の濃さ、実際に行かれてる…それも準備もほぼご自分で検索されてますもんね、ただただ尊敬でございます
これからも「こんなに歩けな~い」な旅のUPを楽しみにしています


私は確かに夜更かしですが、代わりに朝寝坊でもあります。のーりんさんが始動される頃はまだですよ
  • posted by 彩良 
  • URL 
  • 2010.10/05 07:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

大女優 

◆エルさん

ジョンウン、島にいたころのあのオネマ姿のかじま、かじま、かじま~を見たとき、
これが国民が復帰を待ち望んでいた女優か?って感じでしたが、
ウリインソンが好きな女優さんとも言っていたので我慢して見ていました。(笑)

ずっと家にいたとはいえ、普通のおばさんだった訳ではないし、
徐々にカンを取り戻すとともに、垢も落ちたのかも。
今や押しも押されもしない大女優?
貫禄さえ感じます。
さすが、財閥と結婚→引退→離婚→復帰と女優の王道を歩んでいるだけあります。

「春の日」、今回あの階段が麻浦にあるのでは?と探ってみようと
久々に見直したのですが、まだまだ他にも出てこそうです。
当時はジャズバーオンニの家に辿り着いただけで大満足でしたから。(笑)

ウンジョンとウンソプが怪我の治療で籠った田舎の家、これツボなんですけどね。(笑)
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2010.10/05 22:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

夜更かし 

ふぅ~、やっと終わりました。
旅行記まとめるのがこんなに大変だとは思いませんでしたよ。

いろいろ行ってる割にはあんまり歩いていないかもしれません。
とにかくバス、バス、バスでバス停から遠い所は行かなかったりしてますし。(笑)
バス路線が分からなかった頃はもっとがむしゃらに歩いていたなあ。
もう「あんなには歩けな~い」(笑)
今度バスに何回乗ったか統計出してみようかな。

夜更かしの元凶はすべてPCにあり。
韓国ではPCのない生活なので夜は寝るしかない。
PCがなければきっと長生きできるんだろうなあe-447
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2010.10/05 22:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

バス[i:63913] 

韓国はT-money使って乗り継ぎ乗り継ぎだと、割り増しされないことが多いですもんね。バス利用、参考にします

がなかったら長生きできるかもしれませんが、いろんなことが検索できなくて退屈ですよ
  • posted by 彩良 
  • URL 
  • 2010.10/06 07:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

乗り継ぎ 

T-moneyをタッチした時、乗り継ぎだと○○○ニダ、って言いますよね。
あれって何て言ってるんだろうっていつも思うんですけど。
あの声を聞くと乗り継ぎできたんだなって感じですが、
同じバス停じゃなくても言うみたいなので何メートル以内は
乗り継ぎ対象エリアみたいな設定があるのかな。
あと時間制限とかもね。
バスを降りて、前に停まっている違う路線のバスに乗り継ぐっていうのが
一番の高等テクニックだと思うのですが、(笑)
これができた時は思わずニンマリ。
韓国のアジュンマはよくことテク使ってますよね。

前のバスっていうのが高等の高等たるゆえんで、
要するに降りた途端走らないとダメということです。
乗れなかった時はすっごく恥ずかしいんですけど。
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2010.10/07 00:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

환승입니다 (乗継です)では?
  • posted by 修行中の人 
  • URL 
  • 2010.10/12 10:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ついでに(笑)

ttp://www.atspcom.jp/korea/t_money.html
  • posted by 修行中の人 
  • URL 
  • 2010.10/13 01:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

そうそう 

『ファンスンインニダ』
そんな感じに聞こえます。
ご親切にありがとうございましたe-466

韓国語、予習も復習も全くしていないのでますます分からなくなる一方です。
ドラマの題名すらまともに言えませんし。
題名と写真をプリントして、
KBSだのSBSだのって言うとまず分かってもらえちゃうんで(笑)
最近は日本語も怪しくなってきていますe-351

ご紹介おサイトでちょっとお勉強しました。
30分までなんですね。
それに割引は4回乗り継ぎまでなんだ。
距離の制限もあるってことは、降りる時に引かれるってことなのかな?
で、同じ路線に乗ったんじゃダメなんですね。
そうですよね。
私みたいに一日バスに乗って乗り継ぎしまくって全部割引になったら
バス会社商売あがったりだわな。

ところで修行はまだ続いているんでしょうか。(笑)
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2010.10/13 01:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。