Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなってる?ニッポン、気を揉みながらもロケ地を行く ④


坡州へ行く前にもうひとつ、「お隣さんは元ダンナ」のメインロケ地である
2軒のお家があるMBCビレッジにバスで向かいます。

このテのマウルは入口でシャットアウトの可能性が大きいのですが、
以前行った近くのサムソンブルーメマウルは入れたということもあり
取りあえず行ってみることにします。

入口には予想通り警備員室が。
862.jpg

が、中に人の気配はするものの出て来ない。
で、横のドアを開けて「アンニョハセヨ~。」と。
むむっ、開けた途端凄い異臭が
中にアジョシがひとり。
私の顔を見るなり、何を言う訳でもなく手でペッ、ペッと追い払う仕草
う~~ん、ヤッパ入れないんだぁ
ドラマを見て来る人がいて、説明するのもうんざりで追い払ったのか
と解釈してそのまま退散したものの、
後で思い返してみると、今までこういうマウルには何度も行っていますが、
警備員のアジョシはみんな紳士的で友好的。
入れない場所でもそれなりにちゃんと説明してくれます。
あのアジョシ、制服も着ていなかったし何か薄汚い。(失礼
それに何てったってあの異臭
もしかしてホームレスが住み着いてるとか(爆)
んな訳ないか。
あくまで独り言ということで、ここんところはオフレコということで。(笑)

マウルの周りに沿って林道があり、
そこを上って行くとマウルの一部を見渡せる場所があります。
そこから眺めて我慢することにしましょう。
863.jpg

そこからバスでKR一山駅に戻り、京義線で坡州駅へ。
864.jpg

最近坡州に行く機会が増えて、何度か利用したこの電車。
本数も昔に比べるとずいぶん増え、15分間隔で出ています。
駅近の場所に行くなら早くて便利。

去年、「クルス」のロケ地トゥウォン工科大学に来た時に来た人影も疎らだった駅。
今日は、学生たちがたくさん降りて大学に向かって歩いて行きます。

大学に手前にあるバス停。
ここが「グロリア」行方不明になったジンジュが発見された場所。
865.jpg

そこからバスで、坡州邑へ。
一番賑やかな坡州サムゴリで降り、
892.jpg

そこから路地を入った所にある
「グロリア」ジンジュが保護された派出所。
866.jpg

バスで金村駅に戻り、乗り換えて今度はヘイリ芸術村へ。
867.jpg

868.jpg

芸術家たちが集まって暮らすマウルで
アトリエと住居を兼ねたアートした建物がたくさんあります。
869.jpg

870.jpg

ギャラリーやカフェもたくさん。
890.jpg

891.jpg

私にとってヘイリと言えばここ
そう、映画「誰にでも秘密がある」でビョンホンの家として使われた場所。
871.jpg

ヘイリを知るきっかけになった場所でもあります。
いつか来ようと思いつつなかなか機会がなく、やっと念願が叶いました
ここはヘイリの中でも小高い山の上にあるので
お隣のイングリッシュヴィレッジがよく見えます。
872.jpg

今回、ドラマのロケ地として行った場所は、
まず、ヘイリの中でも最も有名な建物「BOOK HOUSE」。
この特徴のある木の外壁のシーンが
「産婦人科の女医」や「お隣さんは元ダンナ」に登場。
873.jpg

そして、最大の目的だったのが
この中にあるイタリアンレストラン「FORESTA」。
↑のドラマの他に「グロリア」にも登場します。
ところが外からチラッと覗くと何やら内装工事中。
嫌~な予感。

中に入ると、およよ、案の定こんな有様。
874.jpg

茫然と佇んでいると、本屋さんの方から一人のアガシがやってきました。
「日本から来たんですけど。」って言うと、
流暢な日本語で
「今、改装中なんですよ。」って。
「わあ、残念。ここでお食事したかったのに。」って言うと、
「遠くからいらしたのにね。来週の末にはリニューアルオープンします。」って。
レストランではなくブックカフェになるそうで、テーブルも椅子も変わってしまうとか。
それじゃあはっきり言って意味ないんすよ。(言いませんでしたけど:笑)

がっくり肩を落とし、次はここ。
「スターの恋人」でマリとチョルスが再会する出版社として使われた「purple」。
875.jpg

そしてその近くにある池に架かる橋。
「明日に向かってハイキック」にも登場します。
876.jpg

橋にぶら下がっている金属の棒が風に揺れると、
「カラ~ン、コロ~ン」と可愛い音を奏でます
自然のオルゴールとでも言うんでしょうね。
877.jpg

「産婦人科の女医」で
ヘヨンやサンシクが住んでいたタウンハウスとして使われたのがここ。
878.jpg

せっかくなので帰りがけに寄ってみたのがここ。
未見のドラマ「シークレットガーデン」のアクションスクールらしい。
実際も「SAS(ソウルアクションスクール」」というアクションクラブのようです。
879.jpg

880.jpg

撮影用の車も。
893.jpg

スクールの親玉みたいな方に聞いたら写真OKということだったのでパシャ
トレーニングの真っ最中。
881.jpg

ランチをし損なったので、ヘイリの中の別のレストランで、とも思いましたが、
時間があったら行こうと思っていたプロバンスマウルに行ってみることに。

ヘイリから歩いて20分ほどの田舎の風景の中に突然現れるメルヘンの世界。
フランスのプロバンス地方をモチーフにしたテーマパークです。
882.jpg

883.jpg

884.jpg

駐車場のお隣には何とも不釣り合いな建物が見えましたが、
あれは何だったんでしょう
885.jpg

平日なのに結構訪れる人で賑わっています。
そんな中にあるレストラン「PROVENCE」。
「クルス」や「恋人づくり」に登場するお店です。
886.jpg

例のごとく、「クルス」のキャプチャー写真を見せて、
ガンジンとジワンが座ったテーブルに案内してもらいました。
887.jpg

撮影当時からずいぶん模様替えしていてあまり面影はありませんが、
ニ階に上がる階段はそのまんま。
888.jpg

すでに3時過ぎていて、ランチというよりおやつの時間。
夕食は焼肉の予定なので、ここではケーキのコーヒーにすることにします。
ところが出てきたのはこれ。
かなりデカイ
889.jpg

まずは、添えてあったフルーツを一気に食べる。
新鮮でとっても美味しい。(特にぶどうが美味。)
チョコレートケーキには目が無い私なんで、
半分ぐらいまでは美味しくいただきました。
が、やっぱデカイ上に甘い。
で、だんだんは飽きてしまい持て余し気味。
といいながらも全部ペロリ。

もう一度ヘイリ近くまで歩いて戻り、
合井行きのバスでソウルに戻ります。
前回、厳しい寒さと郷愁をそそるBGMでふと日本に帰りたくなったあのバスです。
今回は乗ってすぐ爆睡のため、そんなことを感じることもなく合井に到着。


     ーつづくー



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。