Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなってる?ニッポン、気を揉みながらもロケ地を行く ⑤


合井駅周辺にある「黄金の魚」のビルや
「産婦人科の女医」のコンビニに寄ってから、
バスで望遠洞へ。

降りた所は、前回行った「グロリア」のハルモニの家の近くという設定のバス停。
894.jpg

今回はそこから僅かにずれた、ジンジン、ガンソクの車中ポッポの場所
895.jpg

同じ場所ってことにしてもいいじゃん、とも思うんですけどね。

近くの麻浦区庁駅から6号線で広興倉駅へ。
この駅は結構思い入れのある駅で、
私のロケ地巡りの原点に近い「勝手にしやがれ」のバス停がすぐ近くにあるんです。
その後、何度もこの駅から周辺のロケ地へ行っていますが、
あのバス停に立ち寄ることは何故かなかった。
今回も行かなかったけれど、変わらぬ姿でいてくださいね。
そのうち寄らせてもらいます。(笑)

「グロリア」ジンジンとオジンのキンパ売りの2番出口から反対側に渡り、
「笑ってトンヘ」のセワの実家マンションへ。
896.jpg

ここも以前ショートカットするために中を通り抜けて行ったことがあったような

駅近くまで戻って、マウルバスで「結婚してください」の芸能事務所へ。
897.jpg

ここも、お隣が「母さんに角が生えた」のオンマが一人暮らしするオピステルで。
麻浦区は本当にロケ地がてんこ盛り。

そろそろ暗くなりかけてきましたが、
本日最後のロケ地「笑ってトンヘ」セワオンマのヘアサロンにバスで向かいます。

孝昌公園前でバスを乗り継ぎ、淑大正門前へ。
すっかり夜なってしまいましたが、
大学の周辺の繁華街は人と車でごった返しています。
898.jpg

セワオンマのヘアサロン、最近はとんと登場回数が減りましたが
人気店なのか繁盛している様子。
899.jpg

さて、今夜のお食事は、前回閉まっていて涙を呑んだ焼肉屋。
淑大正門前に戻ってそこからバスで向かいます。

このバス、孝昌公園の周りをぐるっと回って行くのですが、
ぼーっと外を眺めていたところ、オモッどこかで見たことのある景色。
道路はややカーブして、片側が公園、反対側に細い階段があります。
そう、「メリーは外泊中」でメリアボジが借金取りから逃げ回った末に
タクシーを捕まえて乗り込む場所に極似。
暗いし、走っているバスの中からなんで写真は撮れませんでしたが、
帰宅後に目玉おやじで確認したところビンゴでした。
ただ、その前にアボジが走り回る路地がその近辺なのかは不明。
目玉おやじが入り込めない細い路地がたくさんありそうです。
機会があったら再訪してみよっかなあ

リベンジの焼肉屋、今回は明かりが点いてます。営業してます。
「結婚してください」「お隣さんは元ダンナ」ほかにも数々のドラマに登場する
ソガンコプテギ3号店。
最近「ソル薬局の息子たち」の中でも発見
900.jpg

中は映像のまんま。
これぞ焼肉屋の原点という感じの郷愁をそそる雰囲気。
隣の席の人の背中が触れるようなギューギュー詰めの
上水洞の「ソガンコプテキチプ」や淑大入口の「サンデポソグムクィ」とは違い
ドラム缶の数も少なく、かなり余裕のある配置。
お客さんは平日にも関わらずそこそこ入っていますが
ご主人のアジョシとアジュンマ(たぶん奥さん)二人で切り盛りしています。
繁忙期は外に席を作るみたいなので、その時はバイトを雇うのかな
901.jpg

902.jpg

903.jpg

日本から来たと言うと、
アジョシ、「地震と津波で大変だったでしょ。」って
手を握って励ましてくれました。

ソグムクイを注文しましたが、二人分からとのこと。
このためにお腹空かせてきましたから、二人分でも三人分でもケンチャナヨ~

ここは、ご主人が店の一角でお肉を焼いてくれて
ほとんどすぐ食べられる状態で運ばれてきます。
テーブルでは冷めないようにするだけという感じで
ドラム缶の中は練炭が入っています。
904.jpg

コプテギ初挑戦です。
これ、生姜が利いた味付けがしてあって凄く美味しい
「お肉焼けてるから早く食べなさい。」ってアジュンマに言われて
2、3切れまとめてたれのお皿に取ったら、
「ダメダメ、ひとつずつ。」だって。
「ご飯くださ~い。」って言うと
「タイミングを見て出しますから。」だって。
かなりこだわりを感じます。

で、肉、肉、肉とひたすら肉を食べ、
この大量な肉(たぶん一枚300グラム以上はある)も
ぜ~んぶ綺麗に食べ尽くしました。
さすがにご飯はちょっと残しました。(笑)

アジョシもアジュンマも韓国語が分からないって言うと
英語で言ってくるんですよ。
この店とイングリッシュって凄くミスマッチだと思うんですけど。
お会計も英語。
帰る時に「アンニョヒケセヨ~。」って言ったら、
「シーユーアゲイン。」だって。(爆)

バスでホテルに戻るなり息子その1からまたもやメール。
関東の電車が軒並みストップで大混乱とか、
ガソリンスタンドは9割が閉店とか、
パンと牛乳、お米等が全く東京にはないとか、
韓国でパン買って来て。だって。
これは想像以上に大変な事態になっているようで、
果たして私は無事に家に帰れるんだろうか

ドラマを見るどころではなく、テレビのニュースにかじりつき、
日本の悲惨な映像に胸を痛めながらも
いつの間にか意識が遠のいていました




スポンサーサイト

Comment

すごい!? 

のーりんさん
メリのアボジが逃げ回った道を発見したんですねv-238
それもバスの中から見つけるなんてすごい~Σ( ̄□ ̄)!

私も目玉親父で孝昌公園を見てみました。
ここです! ここです!
ありがとうございますv-237

のーりんさんのことだから、こうなったらムギョルのオンマが住んでた紙飛行機のアパートも、どこかのロケ地に行ったときに、ふと見つけちゃうかもしれませんね。
期待してますっv-238
  • posted by ポジャギ 
  • URL 
  • 2011.05/17 09:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

逃げ回った道 

アボジが通りに出て来た階段とバス停の場所はここなんですが、
逃げ回った路地はもしかしたら別の場所かもしれません。
あの近辺には「16」とか「17」とか「17-1」とかの番地があるクランクの路地はないし、
屋根の一部が白くなっている家も見当たりませんe-351

紙飛行機のアパートは更に難題です。
バスが通るような道ではないから、外眺めていても見つからないだろうし。(笑)
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2011.05/17 23:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。