Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなってる?ニッポン、気を揉みながらもロケ地を行く ⑦


よく見ると、信号で止まっているとばかり思っていた車も一向に動く気配がない。
カロスギルは大通りに出られない車でびっしり。
入ってくる車はないにで反対車線はガラガラ。
929.jpg

要するに大通りは完全に封鎖された状態。
放送で何か言っていますがサッパリ分からず。
周りにいる人たちも何が起きたのってな感じで。

これって、もしかして世に言う「北朝鮮の攻撃に備えた訓練」ってやつ
それにしても、車と人がただ止まっているだけで何か始まる訳でもなく。
ただぼーっと20分ほど突っ立ってたでしょうか。
突然戦闘機が一機上空を飛び、ペリコプターがパタパタ飛び、
そのうち、ハイ通ってもいいですよってことになり、
何もなかったかのように車も動き出しました。

帰国後調べたら、やはりこの日そういった訓練があったようで、
ある場所では小学生が防護マスクをつけて
避難訓練をしたというニュースが出ていました。

私も何もなかったかのように大通りを渡ってバスに乗り高速ターミナル駅へ。

一日目、温陽から江南ターミナルに戻っていから寄ろうと思っていた
盤浦公園へ。
930.jpg

前回は極寒の夜の訪問でよく見えなかった漢江の中に
フローティングアイランドなるこんなものや
931.jpg

こんなものを建設中。
932.jpg

「もう止まらない~涙の復讐」のラストシーンの場所もこんな様変わりしちゃってます。
933.jpg

昨日までの暖かさとうって変わり冷たい強風がびゅーびゅー。
ああ~、手袋持ってくればよかった
ああ~、ダウンのフード外してこなきゃよかった
ああ~、バスに忘れたストールが恋しい

新盤浦駅近くのバス停からヨイド公園へ。

「頑張れクムスン」のロケ地で散々歩き回ったあの辺り。
ドラマの定番ロケ地のひとつですが、
今回は「グロリア」ジンジンがガンソクの顔に絆創膏を貼ってあげたベンチ。
ここに座って暫しハトと戯れる。(笑)
934.jpg

近くのビルの地下にある「ソル薬局友の会」結成パーティ会場の下見。(
935.jpg

「笑ってトンヘ」セワがトンヘを振り切った場所を通って、
バスでヨイド駅へ。

「グロリア」パンチゲーム対決場所のコンビニへ。
やっぱりゲーム機はなかった
936.jpg

そこからバスで大方駅近くの空軍会館へ。
掲示板で話題になった
「ソル薬局」野菊の会からのオンマの帰り道を実証見聞です。(笑)

ここも映像マジックの世界。
937.jpg

オンマが座った前の減速帯にはあの謎の黒い●はありませんでした。(笑)
938.jpg

大方駅近辺の「笑ってトンヘ」「ピンクのリップスティック」のロケ地を数か所回り
1号線で東大門駅、マウルバスに乗り継ぎ駱山公園へ。

ロケ地の定番中の定番なので
必然的に何度も足を運ぶことになるのですが、
今回はここ。
「グロリア」ドンアとユンソの出会いの場所。
立て看板が目印です。
939.jpg

よく映っていたカーブラインの城郭の内側を撮るには
上に登るしかない
とてもじゃないけど足がすくみます
これが精一杯。
940.jpg

恵化側に下りて行く途中にある
「ソル薬局」ヨンチョルの家。
955.jpg

「笑ってトンヘ」トンヘとセワのひと悶着のカフェと花屋の前を通り、
更にそこから東大門駅方面へ。

久しぶりに見たこの壁画。
4年前と変わっていないと言うことは、ちゃんと塗り直ししてるんだろか
941.jpg

そこの横の道を入って行った先には
「もう止まらない~涙の復讐」の終盤ロケ地が密集しています。
途中左手にはこんな細い階段が遥か上まで続き、
942.jpg

右手には「もう止まらない~」イム社長が涙を流した階段があります。
943.jpg

イム社長の家や工場などの前を通って大通りに出で
そこからバスで東大入口駅近くのグランドアンバサダーソウルへ。
「笑ってトンヘ」トンヘとボンイが調理師として働くカメリアホテルです。
944.jpg

何年か前、このホテルに宿泊していたチングの部屋におじゃました時、
「1%の奇跡」のホテルと知りつつ、リニューアルしているため写真も撮らなかった
このホテル、ロビーの芳香剤の匂いがきつくて(石鹸の匂いがする)
頭が痛くなりそうになってきたんで早々に退散。

3号線で安国に移動。
今夜のお食事場所である秘苑ソンカルグクスへ向かいます。

駅近くにある「ホンジュク」は「お隣さんは元ダンナ」に出てくるお店。
945.jpg

龍水山の向かいにあるここが
「お隣さんは元ダンナ」ウジンとヨンシルが行ったスンドゥプ店。
30年前にお見合いした二人が行ったのもここ。
946.jpg

947.jpg

ドラマではスンドゥプの店ですが、実際はうどん店。
メニューもグクスとマンドゥとジョンだけ
948.jpg

お店のハルモニに
「ここ、ドラマではスンドゥプのお店でしたよね」って聞くと
「そう、スンドゥプ、スンドゥプ。」って。
「スンドゥプありますか」って聞いたら
「オプソヨ~。」って笑ってました。
949.jpg

950.jpg

ここのグクスは白濁した牛骨スープでとろっとまろやか。
麺も太めです。キムチも美味しい
951.jpg

お店のそばのバス停からマウルバスでぐるっと回り
「黄金の魚」キム家の引っ越し先へ。
こんなボケボケなんで今度は明るい時に出直しかな
953.jpg

夜の北村はひっそり静まり返っています。
952.jpg

マウルバスで鍾路2街に出てバスを乗り継ぎホテルに戻ります。

今日はとても寒かったのでゆっくりお風呂で温まり、
窓の外の東大門の夜景を眺めていると、
954.jpg

おとーさんからメール。
件名が「日本はたいへんな状況」だよ~
ガソリンをいれるのに関東全域で最低3時間以上かかるとか、
すべてのスーパー、コンビニからパン、カップ麺、インスタント麺、牛乳、ヨーグルトが
略奪されたかのように消えてるとか、
最低2日分のパンを韓国で買って来てとか、
電車が大幅な間引き運転で、我が家までの電車が途中駅までしか行かないので
バスじゃないと帰れないとか。
ああ~、ホントに日本に帰れるだろか?ますます不安。
まあ心配したところでどうしようもないので早く寝ようとベッドに入った途端、
今度は息子その1からメール。
静岡富士宮で震度6強の地震って。

どうなってるニッポン




スポンサーサイト

Comment

ヨイド 

私が先日ヨイド公園に行った時は暑くて暑くて(^_^;)
子供たちはアイスたべてました(笑)
れーのガンソク絆創膏ベンチを探すのに散々歩き回り 30分位かかりました(爆) 段々と私の血相が変わった顔つきに驚いたのか韓国人達が道を空けてくださるんですよ(笑)
  • posted by ここあ 
  • URL 
  • 2011.04/20 18:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

目に浮かぶよう 

暑い中お疲れさまでした。(笑)
のんびりくつろいでいる人たちの中を
目をギラギラさせて血眼で歩き回っていたらみんな引いちゃいますよね。
迷子になった子どもをさがしているかと思ったかな?
30分でも1時間でも彷徨っちゃうここあさんのパワーは凄いです。
すべてガンソクへの愛が成せる技なんでしょう。(笑)
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2011.04/20 22:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

秘苑ソンカルグクス 

秘苑ソンカルグクス、好きなお店です。
ここがドラマに使われたんですね~!?
今度、久々に行ってみよっと。
その前にドラマ見ろよって(★☆)\(^◇^)

あ、お粥屋さんの前もよく通ります。
  • posted by ポジャギ 
  • URL 
  • 2011.05/17 18:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

待ってました(笑) 

ここ、ツウには有名なお店のようで
どなたか反応してくださるのを密かに待っていたんですが、
さすが北村を庭とするポジャギさん。
ドラマの中に出てきたスンドゥプがすご~く美味しそうだったので
私はそれに注目したんですが。(笑)
あのスンドゥプどこから持ってきたんだろ?(爆)

「ホンジュク」が協賛しているドラマなので他の支店もいろいろ出てきますが
やっぱりここが一番趣があります。
お粥とビビンパがコラボしている新沙のお店もちょっと注目です。
  • posted by のーりん 
  • URL 
  • 2011.05/17 23:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

秘苑ソンカルグクス 

あはっ、ハマリましたか(^^;)
あのカルグクス屋さん、近くにある「チャングム」の料理監修をした韓福麗先生が率いる韓国飲食研究院の先生方もご贔屓なんだとか。
おいしいけど、一杯の量が多くて、早く食べないと延びてどんどん増えちゃうのが難ですね(笑)。

スンドゥブは料理コーディネーターの人が作ったのかな~?

「ボンジュク」は実はビビンパがイケるって聞いてます。これも一度食べに行かなくちゃ♪

  • posted by ポジャギ 
  • URL 
  • 2011.05/19 14:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

プロフィール

のーりん

Author:のーりん
ロケ地巡りの旅が充実するよう
ドラマを見ては検索に励んでいる日々です。
ロケ地の写真はホームページ
のーりんのちょあちょあロケ地わーるど
に掲載しています。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。